2021年最新版
年齢早見表

2007年(平成19年)生まれの人生年表・年齢早見表

2007年生まれの人は今何歳?

2007年生まれは和暦だと平成19年生まれで、生まれ年の干支は亥(いのしし)年です。 今年2021年、誕生日を迎えていると現在14歳、誕生日を迎えていないなら現在13歳です。

2007年生まれの年齢・表記まとめ

和暦表記 干支
平成19年生まれ
誕生日後なら 誕生日前なら
14 13

2007年生まれの履歴書表記まとめ

西暦 和暦 年齢 入学・卒業
2014
平成26年
7 小学校入学
2020
令和2年
13 小学校卒業
中学校入学
2023
令和5年
16 中学校卒業
高校入学
2026
令和8年
19 高校卒業
大学入学
2028
令和10年
21 短大卒業
2030
令和12年
23 大学卒業
西暦 和暦 年齢 入学・卒業
2013
平成25年
6 小学校入学
2019
平成31年令和元年
12 小学校卒業
中学校入学
2022
令和4年
15 中学校卒業
高校入学
2025
令和7年
18 高校卒業
大学入学
2027
令和9年
20 短大卒業
2029
令和11年
22 大学卒業

2007年生まれの人生年表

西暦 和暦 年齢 イベント
2007
平成19年
0 生誕
2008
平成20年
1
2009
平成21年
2
2010
平成22年
3
2011
平成23年
4
2012
平成24年
5
2013
平成25年
6 小学校入学(早生まれ)
2014
平成26年
7 小学校入学(4-12月生)
2015
平成27年
8
2016
平成28年
9
2017
平成29年
10
2018
平成30年
11
2019
平成31年令和元年
12 中学校入学(早生まれ)
2020
令和2年
13 中学校入学(4-12月生)
2021
今年
令和3年
14
2022
令和4年
15 高校入学(早生まれ)
2023
令和5年
16 高校入学(4-12月生)
2024
令和6年
17 前厄(女性)
2025
令和7年
18 本厄(女性)
2026
令和8年
19 後厄(女性)
2027
令和9年
20
2028
令和10年
21
2029
令和11年
22
2030
令和12年
23 前厄(男性)
2031
令和13年
24 本厄(男性)
2032
令和14年
25 後厄(男性)
2033
令和15年
26
2034
令和16年
27
2035
令和17年
28
2036
令和18年
29
2037
令和19年
30
2038
令和20年
31 前厄(女性)
2039
令和21年
32 本厄(女性)
2040
令和22年
33 前厄(女性)
2041
令和23年
34
2042
令和24年
35 前厄(女性)
2043
令和25年
36 本厄(女性)
2044
令和26年
37 前厄(男性)
2045
令和27年
38
2046
令和28年
39
2047
令和29年
40 前厄(男性)
2048
令和30年
41 本厄(男性)
2049
令和31年
42 後厄(男性)
2050
令和32年
43
2051
令和33年
44
2052
令和34年
45
2053
令和35年
46
2054
令和36年
47
2055
令和37年
48
2056
令和38年
49
2057
令和39年
50
2058
令和40年
51
2059
令和41年
52
2060
令和42年
53
2061
令和43年
54
2062
令和44年
55
2063
令和45年
56
2064
令和46年
57
2065
令和47年
58
2066
令和48年
59 前厄(男性)
2067
令和49年
60 本厄・還暦(男性)
2068
令和50年
61 後厄(男性)
2069
令和51年
62
2070
令和52年
63
2071
令和53年
64
2072
令和54年
65
2073
令和55年
66
2074
令和56年
67
2075
令和57年
68
2076
令和58年
69 古希
2077
令和59年
70
2078
令和60年
71
2079
令和61年
72
2080
令和62年
73
2081
令和63年
74
2082
令和64年
75
2083
令和65年
76 喜寿
2084
令和66年
77
2085
令和67年
78
2086
令和68年
79 傘寿
2087
令和69年
80
2088
令和70年
81
2089
令和71年
82
2090
令和72年
83
2091
令和73年
84
2092
令和74年
85
2093
令和75年
86
2094
令和76年
87 米寿
2095
令和77年
88
2096
令和78年
89 卒寿
2097
令和79年
90
2098
令和80年
91
2099
令和81年
92
2100
令和82年
93
2101
令和83年
94
2102
令和84年
95
2103
令和85年
96
2104
令和86年
97
2105
令和87年
98 白寿
2106
令和88年
99 紀寿
2107
令和89年
100

年号の区切り

令和 2019年5月1日 -
平成 1989年1月8日 - 2019年4月30日
昭和 1926年12月25日 - 1989年1月7日
大正 1912年 - 1926年12月24日

満年齢とは

満年齢(まんねんれい)とは現在一般的に使われている年齢の計算方法です。誕生日を「0歳」の始まりとして、誕生日ごとに1歳ずつ増やします。当早見表ではこの満年齢で記載しています。

数え年とは

数え年(かぞえどし)とは年齢の表現方法のひとつで、生まれてからの暦年の個数で年齢を表し、生まれた年を「1歳」とします。「1月1日(正月)」が来ると年を取り、元日から誕生日前日までは「満年齢+2」、それ以降は「満年齢+1」で計算します。

厄年とは

厄年(やくどし)とは厄災が多く降りかかるとされる年齢とされ、古来からある風習のひとつです。旧暦のお正月である「節分」の前までに神社やお寺で厄払い・厄除けの祈祷をする習わしがあります。

厄年の数え方は満年齢ではなく「数え年」で、前厄・本厄・後厄と3年続き、本厄は最も注意が必要な年とされています。

性別の本厄の年齢

男性 数え年で25・42(大厄)・61歳
女性 数え年で19・33(大厄)・37・61歳

長寿祝い一覧

名称 満年齢 数え年 由来
還暦 60歳 61歳 生まれた年の干支に還ることから
古希 69歳 70歳 中国の詩人、杜甫の詩の一節「人生七十古来稀なり」から由来
喜寿 76歳 77歳 「喜」が七を3つ重ねた形で七十七と読めることに由来
傘寿 79歳 80歳 「傘」の略字が八と十を重ねた形で八十と読めることに由来
米寿 87歳 88歳 「米」の字が八十八と読めることに由来
卒寿 89歳 90歳 「卒」の略字「卆」がが九十と読めることに由来
白寿 98歳 99歳 百から一を引くと「白」となることに由来
紀寿 99歳 100歳 または百寿。一世紀(100年)であることから

2007年生まれの人物

11月30日にあった主な出来事

1月1日 ブルガリア・ルーマニアが欧州連合(EU)に加盟。
1月1日 エストニア、リトアニア、スロベニアがユーロを導入。
1月1日 アダム航空574便墜落事故。102人死亡。
1月4日 ナンシー・ペロシが女性として初めてアメリカ合衆国下院議長に就任。
1月5日 台湾高速鉄道(板橋駅 - 左営駅)が試験営業開始。
1月5日 和歌山電鐵貴志駅の駅長に三毛猫の「たま」が就任。
1月8日 第85回全国高校サッカー選手権大会で、岩手県代表の盛岡商業高等学校が岩手県勢初の優勝を果たす。
1月9日 日本の防衛庁が省に昇格して防衛省が発足。
1月9日 Appleが初代iPhoneを発表。
1月11日 2007年における食品偽装問題: 不二家が期限切れの原材料を使用して洋菓子を製造していたことが発覚。
1月11日 中華人民共和国が衛星攻撃兵器の実験として気象衛星「風雲1号C」をミサイルで破壊。大量のスペースデブリが発生する。
1月12日 マックノート彗星が近日点を通過。白昼に肉眼で見ることができる大彗星となる。
1月15日 サッダーム・フセインの異父弟で元イラク大統領顧問のバルザーン・イブラーヒーム・ハサンが処刑される。
1月15日 日本の動画共有サイトニコニコ動画が正式サービス開始。
1月16日 ワイ誕生
1月21日 宮崎県知事に元タレントの東国原英夫(そのまんま東)が初当選。
1月29日 福岡県みやま市が市制施行。
2月11日 韓国・麗水市で麗水外国人保護所火災事故発生。
2月18日 日本の運輸多目的衛星「MTSAT-2」(ひまわり7号)を打ち上げ。
2月18日 第1回東京マラソン・東京マラソン2007開催。
2月23日 鹿児島地方裁判所で志布志事件の被告人12名全員に無罪判決が下される。
3月7日 イギリス庶民院で、貴族院に選挙制導入を求める決議案を可決。
3月12日 京都府木津川市が市制施行。
3月13日 全日空機高知空港胴体着陸事故が発生。
3月13日 安倍首相が、来日中のオーストラリアジョン・ハワード首相と、「安全保障協力に関する日豪共同宣言」に署名。日本がアメリカ以外と安全保障の協力関係を結ぶのは、これが初めて。
3月18日 PASMO運用開始。
3月18日 仙台空港鉄道の名取駅 - 仙台空港駅が開業。
3月25日 能登半島地震
3月26日 リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件
3月30日 東京ミッドタウンが街開き。
3月30日 フジテレビ系列の子供番組「ポンキッキ」放送終了。地上波での「ポンキッキシリーズ」の34年の放送に幕。
3月31日 イー・モバイルが東名阪においてHSDPAデータ通信サービス「EMモバイルブロードバンド」を開始。
3月31日 NTTドコモが提供してきた無線呼出しサービス「クイックキャスト(旧ポケットベル)」のサービス終了。全国展開のポケットベルサービスが消える。
3月31日 くりはら田園鉄道、鹿島鉄道が廃止。
4月1日 学校教育法の一部が改正される。
4月2日 ソロモン諸島付近で、マグニチュード8.0の大地震発生(ソロモン諸島沖地震 (2007年)(英語版))。周辺海域で津波による被害が発生し、20名以上死亡。
4月3日 フランス国鉄のTGV POSを使用した特別編成による試験運行において、鉄輪式世界最速記録である574.8km/hを達成。
4月9日 らき☆すたのテレビアニメが放送開始。アニメによる町おこしの成功例として取り上げられる。
4月15日 三重県中部でマグニチュード5.4の三重県中部地震が発生。
4月16日 バージニア工科大学銃乱射事件
4月17日 長崎市長射殺事件。長崎駅前で、長崎市市長の伊藤一長が山口組系暴力団員に銃撃される。翌18日未明に胸部大動脈損傷等による大量出血により死亡。
4月18日 富山県立山の雷鳥沢で雪崩が発生。3人が巻き込まれ1人が死亡。
4月24日 全国の小学6年生・中学3年生で全国学力テストを実施。
4月25日 日本の小惑星探査機「はやぶさ」が、小惑星「イトカワ」から地球への帰還のための本格巡航運転を開始。
4月26日 ミャンマーが、1983年10月のラングーン事件以来断交していた北朝鮮との国交を約24年ぶりに回復。
4月27日 新丸の内ビルディング(新丸ビル)が東京都千代田区丸の内に開業。
5月2日 読売ジャイアンツが日本プロ野球球団初の通算5,000勝達成(対中日戦)。
5月5日 大阪府吹田市にあるエキスポランドのジェットコースター「風神雷神II」で脱輪事故。1人が死亡、19人が重軽傷。
5月13日 日本初のPFI方式による刑務所・美祢社会復帰促進センターが開所。
5月14日 日本で、日本国憲法改正の手続きを定める「国民投票法」が成立。
5月15日 会津若松母親殺害事件が起こる。
5月16日 ニコラ・サルコジがフランス第五共和政の第6代大統領に就任。
5月17日 ロシア正教会と在外ロシア正教会の和解が成立。
5月17日 京義線・東海線鉄道及び道路の連結事業: 韓国と北朝鮮の間で56年ぶりに分断された南北鉄道で鉄道の試運転が行われる。
5月17日 愛知長久手町立てこもり発砲事件。愛知県長久手町で男が発砲、人質を取り立てこもる。SATに初の殉職者。
5月18日 日本国憲法の改正手続に関する法律(国民投票法)公布。
5月20日 石川遼がマンシングウェアオープン KSBカップで優勝。15歳245日での優勝はゴルフのプロツアー大会における世界最年少記録。
5月21日 19世紀に建造されたイギリスの帆船カティーサークが炎上する。
5月27日 競馬第74回日本ダービーでウオッカが1943年クリフジ以来となる64年ぶりの牝馬での優勝。
5月28日 農林水産大臣の松岡利勝が自殺。現職大臣の自殺は阿南惟幾(陸軍大臣、1945年8月15日死亡)以来で、現憲法下では初。
5月30日 白鵬が第69代横綱に昇進。史上4人目の外国人横綱。
6月1日 安楽死のための自殺装置を作動させ殺人罪で収監されていた医師ジャック・ケヴォーキアンが、健康状態悪化のため仮釈放。
6月2日 道路交通法改正。中型自動車区分新設など。
6月8日 追手門学院大学いじめ自殺事件が起きる。
6月10日 ピッツバーグ・パイレーツの桑田真澄投手がメジャー初登板。
6月15日 ひまわり5号による観測が困難になった2003年から2005年まで代わりに観測を行ったアメリカの気象衛星GOES9号が運用終了。
6月19日 東京都渋谷区の女性専用会員制温泉施設「松濤温泉シエスパ」でガス爆発事故発生。女性従業員3名が死亡。
6月26日 時津風部屋力士暴行死事件:時津風部屋に入門した当時17歳の新弟子が稽古時間中に心肺停止状態となり、搬送先の犬山中央病院で死亡。
6月29日 初代iPhoneがアメリカで販売開始。
7月1日 東海道新幹線・山陽新幹線にて新幹線N700系電車が営業運転を開始。
7月3日 滝川高校いじめ自殺事件が起こる。
7月4日 グアテマラシティで開かれていた第119次IOC総会において2014年冬季オリンピックの開催地がロシアのソチに決定。
7月10日 MLBオールスターゲームで、イチロー(シアトル・マリナーズ)がオールスターゲーム史上初のランニングホームラン。日本人初のMVPに輝く。
7月14日 ロシアがヨーロッパ通常戦力条約の履行を停止する大統領令に署名したと発表。
7月16日 午前10時13分、マグニチュード6.8で最大震度6強の新潟県中越沖地震発生。柏崎市を中心に被害が発生。死者10人、重軽傷者1700人以上。
7月17日 日本が国際刑事裁判所ローマ規程に批准。規定により10月1日に105カ国目の締約国となる。
7月17日 TAM航空3054便オーバーラン事故が起こる。
7月22日 フランス東部グルノーブル近郊の山道で、ポーランド人巡礼者ら50人を乗せたバスが川に転落、26人が死亡、24人が負傷(en)。
7月24日 リビアのエイズ感染事件: リビア政府により死刑から終身刑に減刑されブルガリア政府に引渡されたブルガリアの6人の医療従事者が帰国。ブルガリア政府はすぐに恩赦を実施。
7月25日 横綱朝青龍が大相撲の夏巡業を負傷休場したにもかかわらず期間中に帰国先のモンゴルでサッカーをしていたことが報じられる。8月1日に相撲協会から2場所出場停止などの処分を受ける。
7月25日 プラティバ・パティルがインド大統領に就任。インド初の女性大統領。
7月29日 第21回参議院議員通常選挙投票日。自民党が改選37議席の大敗、与党の過半数割れにより、ねじれ国会になる。
7月31日 兵庫県豊岡市で野生のコウノトリが日本で46年ぶりに巣立ちをする。
8月1日 アメリカ・ミネソタ州のミネアポリスでミシシッピ川に架かる高速道路の橋が崩落、多数の死傷者が出る。(ミネアポリス高速道路崩落事故)
8月2日 関西国際空港の第二滑走路(B滑走路)オープン。国内初の完全24時間空港に。
8月4日 アメリカの火星探査機「フェニックス」が打ち上げ。
8月4日 バリー・ボンズがハンク・アーロンのメジャー通算本塁打記録の755本に並ぶ。
8月15日 ペルー地震
8月16日 埼玉県熊谷市・岐阜県多治見市で最高気温40.9℃を観測し、74年ぶりに日本最高記録を更新。
8月20日 チャイナエアライン120便炎上事故。那覇空港でチャイナエアライン機が炎上。
8月23日 クリス・メッシーナ(英語版)がTwitterで「#」を記事のタグ付け記号にすることを提案。ハッシュタグの誕生。
8月25日 2007年世界陸上競技選手権大会が大阪の長居陸上競技場で開幕。
8月25日 闇サイト殺人事件。
8月27日 第1次安倍内閣 (改造)が発足。
8月30日 日本で第65回世界SF大会(ワールドコン)が開催。アジアで初の開催。
8月31日 キャラクター・ボーカル・シリーズ「初音ミク」が発売される。
9月1日 西日本旅客鉄道が広島、岡山地区にICカード乗車券「ICOCA」を導入。
9月1日 世界陸上大阪の男子50キロ競歩で、コースマーシャルが残り周回数を間違え山崎勇喜をスタジアムに誘導し、同選手が失格となる事件が起こる。
9月1日 広島東洋カープの前田智徳外野手が、中日ドラゴンズ戦で久本祐一投手から右翼へ2点適時打を放ち、史上36人目の通算2000本安打を達成。
9月3日 大丸と松坂屋ホールディングスが経営統合し、J.フロント リテイリングが発足。
9月9日 スカンジナビア航空1209便胴体着陸事故が起こる。
9月12日 2007年スマトラ島沖地震。
9月12日 安倍晋三首相が国会での代表質問を前に辞任を表明。
9月13日 国連総会で先住民族の権利に関する国際連合宣言が採択される。
9月16日 プーケットでワン・トゥー・ゴー航空269便着陸失敗事故が発生。
9月16日 [email protected]が分散コンピューティング史上初となる1PFLOPSを達成。
9月18日 ミャンマーでの軍事政権への抗議行動に僧侶たちが加わり、反政府デモへと発展。
9月24日 [email protected]でPS3が単独で当時のスーパーコンピュータと同等の値である1PFLOPSに到達。
9月25日 安倍改造内閣が総辞職。
9月26日 福田康夫が第91代内閣総理大臣に就任し、福田康夫内閣が発足。
9月27日 ミャンマーのヤンゴンで、抗議デモの鎮圧を撮影中の日本人カメラマン長井健司がミャンマー軍兵士に至近距離から銃撃され死亡。
9月29日 2003年から行われてきた平等院の平成大修理事業が終了。
9月30日 日本で衛星アナログハイビジョンテレビの放送が終了。
10月1日 日本で郵政事業が完全民営化。これに伴い日本郵政株式会社が持株会社としてグループ経営を開始。
10月1日 一般向けの緊急地震速報が開始。
10月14日 東京神田の交通博物館が、大宮に移転。鉄道博物館がオープン。
10月17日 ダライ・ラマ14世に議会名誉黄金勲章が授与される。
10月18日 パキスタン元首相ベーナズィール・ブットーの遊説中に、自爆テロによる暗殺未遂。
10月25日 東京駅に商業施設「グランスタ」がオープン。
10月25日 エアバスA380がシンガポール航空により初めて商業飛行を開始。
10月28日 アルゼンチン前大統領ネストル・キルチネルの妻クリスティーナ・フェルナンデス・デ・キルチネルが大統領選挙で当選。
10月31日 任天堂がこの日をもってファミリーコンピュータ、スーパーファミコン、NINTENDO64などの旧世代ハードの修理サポートを打ち切り。
11月1日 改正少年法が施行。少年院送致の対象年齢が「14歳以上」から「おおむね12歳以上」へ引き下げられる。
11月1日 中日ドラゴンズが53年ぶりの日本一を達成。この試合で山井大介と岩瀬仁紀の継投による完全試合となる。(2007年日本シリーズにおける完全試合目前の継投)
11月1日 [email protected]が1PFLOPS超えにより、世界一強力な分散コンピューティングネットワークとして、ギネスに認定されたと報じられる。
11月3日 パキスタン大統領パルヴェーズ・ムシャラフが、10月の大統領選挙の当選無効判決阻止のため、全土に非常事態宣言を行い憲法を停止。
11月3日 武豊がJRA史上初となる通算3000勝を達成。
11月5日 中華人民共和国初の月探査機「嫦娥1号」が月の軌道に投入。
11月10日 イベロアメリカ首脳会議の席でスペイン国王フアン・カルロス1世がベネズエラ大統領ウゴ・チャベスを「¿Por qué no te callas?(黙ったらどうかね?)」と一喝。
11月14日 浦和レッズがアジアチャンピオンズリーグで日本勢初優勝。
11月15日 サイクロン・シドルがバングラデシュ西部に上陸。約5000人が死亡。
11月20日 改正出入国管理及び難民認定法施行。一部の例外を除き、外国人の指紋採取・写真撮影の義務化がスタート。
11月22日 日本で初めてのミシュランガイド『ミシュランガイド東京2008』が発売される。
11月23日 JR東日本E655系電車「なごみ(和)」デビュー。
11月30日 衛星アナログハイビジョンテレビの放送が終了(停波)。
12月1日 BS11とトゥエルビが開局。BSデジタル民放テレビ放送局の新規開設は2000年の同放送開始以来。
12月1日 気象業務法改正により、緊急地震速報が予報および警報として位置づけられた。
12月5日 ネブラスカ州オマハで銃乱射事件。自殺した犯人を含め9人が死亡。(en:Westroads Mall shooting)
12月7日 ヘーベイ・スピリット号原油流出事故
12月10日 改正遺失物法が施行。
12月14日 ルネサンス佐世保散弾銃乱射事件がおこる。
12月19日 第17代韓国大統領選挙で李明博が当選。
12月20日 エリザベス2世がヴィクトリアの81歳7か月29日を抜いて史上最高齢のイギリス国王となる。
12月27日 パキスタン元首相ベーナズィール・ブットーが暗殺される。
12月27日 ケニア危機が始まる。

生まれた年別の人生年表

画像素材:そらとき / PIXTA