2021年最新版
年齢早見表

1958年(昭和33年)生まれの人生年表・年齢早見表

1958年生まれの人は今何歳?

1958年生まれは和暦だと昭和33年生まれで、生まれ年の干支は戌(いぬ)年です。 今年2021年、誕生日を迎えていると現在63歳、誕生日を迎えていないなら現在62歳です。

1958年生まれの年齢・表記まとめ

和暦表記 干支
昭和33年生まれ
誕生日後なら 誕生日前なら
63 62

1958年生まれの履歴書表記まとめ

西暦 和暦 年齢 入学・卒業
1965
昭和40年
7 小学校入学
1971
昭和46年
13 小学校卒業
中学校入学
1974
昭和49年
16 中学校卒業
高校入学
1977
昭和52年
19 高校卒業
大学入学
1979
昭和54年
21 短大卒業
1981
昭和56年
23 大学卒業
西暦 和暦 年齢 入学・卒業
1964
昭和39年
6 小学校入学
1970
昭和45年
12 小学校卒業
中学校入学
1973
昭和48年
15 中学校卒業
高校入学
1976
昭和51年
18 高校卒業
大学入学
1978
昭和53年
20 短大卒業
1980
昭和55年
22 大学卒業

1958年生まれの人生年表

西暦 和暦 年齢 イベント
1958
昭和33年
0 生誕
1959
昭和34年
1
1960
昭和35年
2
1961
昭和36年
3
1962
昭和37年
4
1963
昭和38年
5
1964
昭和39年
6 小学校入学(早生まれ)
1965
昭和40年
7 小学校入学(4-12月生)
1966
昭和41年
8
1967
昭和42年
9
1968
昭和43年
10
1969
昭和44年
11
1970
昭和45年
12 中学校入学(早生まれ)
1971
昭和46年
13 中学校入学(4-12月生)
1972
昭和47年
14
1973
昭和48年
15 高校入学(早生まれ)
1974
昭和49年
16 高校入学(4-12月生)
1975
昭和50年
17 前厄(女性)
1976
昭和51年
18 本厄(女性)
1977
昭和52年
19 後厄(女性)
1978
昭和53年
20
1979
昭和54年
21
1980
昭和55年
22
1981
昭和56年
23 前厄(男性)
1982
昭和57年
24 本厄(男性)
1983
昭和58年
25 後厄(男性)
1984
昭和59年
26
1985
昭和60年
27
1986
昭和61年
28
1987
昭和62年
29
1988
昭和63年
30
1989
昭和64年平成元年
31 前厄(女性)
1990
平成2年
32 本厄(女性)
1991
平成3年
33 前厄(女性)
1992
平成4年
34
1993
平成5年
35 前厄(女性)
1994
平成6年
36 本厄(女性)
1995
平成7年
37 前厄(男性)
1996
平成8年
38
1997
平成9年
39
1998
平成10年
40 前厄(男性)
1999
平成11年
41 本厄(男性)
2000
平成12年
42 後厄(男性)
2001
平成13年
43
2002
平成14年
44
2003
平成15年
45
2004
平成16年
46
2005
平成17年
47
2006
平成18年
48
2007
平成19年
49
2008
平成20年
50
2009
平成21年
51
2010
平成22年
52
2011
平成23年
53
2012
平成24年
54
2013
平成25年
55
2014
平成26年
56
2015
平成27年
57
2016
平成28年
58
2017
平成29年
59 前厄(男性)
2018
平成30年
60 本厄・還暦(男性)
2019
平成31年令和元年
61 後厄(男性)
2020
令和2年
62
2021
今年
令和3年
63
2022
令和4年
64
2023
令和5年
65
2024
令和6年
66
2025
令和7年
67
2026
令和8年
68
2027
令和9年
69 古希
2028
令和10年
70
2029
令和11年
71
2030
令和12年
72
2031
令和13年
73
2032
令和14年
74
2033
令和15年
75
2034
令和16年
76 喜寿
2035
令和17年
77
2036
令和18年
78
2037
令和19年
79 傘寿
2038
令和20年
80
2039
令和21年
81
2040
令和22年
82
2041
令和23年
83
2042
令和24年
84
2043
令和25年
85
2044
令和26年
86
2045
令和27年
87 米寿
2046
令和28年
88
2047
令和29年
89 卒寿
2048
令和30年
90
2049
令和31年
91
2050
令和32年
92
2051
令和33年
93
2052
令和34年
94
2053
令和35年
95
2054
令和36年
96
2055
令和37年
97
2056
令和38年
98 白寿
2057
令和39年
99 紀寿
2058
令和40年
100

年号の区切り

令和 2019年5月1日 -
平成 1989年1月8日 - 2019年4月30日
昭和 1926年12月25日 - 1989年1月7日
大正 1912年 - 1926年12月24日

満年齢とは

満年齢(まんねんれい)とは現在一般的に使われている年齢の計算方法です。誕生日を「0歳」の始まりとして、誕生日ごとに1歳ずつ増やします。当早見表ではこの満年齢で記載しています。

数え年とは

数え年(かぞえどし)とは年齢の表現方法のひとつで、生まれてからの暦年の個数で年齢を表し、生まれた年を「1歳」とします。「1月1日(正月)」が来ると年を取り、元日から誕生日前日までは「満年齢+2」、それ以降は「満年齢+1」で計算します。

厄年とは

厄年(やくどし)とは厄災が多く降りかかるとされる年齢とされ、古来からある風習のひとつです。旧暦のお正月である「節分」の前までに神社やお寺で厄払い・厄除けの祈祷をする習わしがあります。

厄年の数え方は満年齢ではなく「数え年」で、前厄・本厄・後厄と3年続き、本厄は最も注意が必要な年とされています。

性別の本厄の年齢

男性 数え年で25・42(大厄)・61歳
女性 数え年で19・33(大厄)・37・61歳

長寿祝い一覧

名称 満年齢 数え年 由来
還暦 60歳 61歳 生まれた年の干支に還ることから
古希 69歳 70歳 中国の詩人、杜甫の詩の一節「人生七十古来稀なり」から由来
喜寿 76歳 77歳 「喜」が七を3つ重ねた形で七十七と読めることに由来
傘寿 79歳 80歳 「傘」の略字が八と十を重ねた形で八十と読めることに由来
米寿 87歳 88歳 「米」の字が八十八と読めることに由来
卒寿 89歳 90歳 「卒」の略字「卆」がが九十と読めることに由来
白寿 98歳 99歳 百から一を引くと「白」となることに由来
紀寿 99歳 100歳 または百寿。一世紀(100年)であることから

1958年生まれの人物

11月30日にあった主な出来事

1月1日 欧州経済共同体(EEC)が発足。
1月3日 イギリス連邦内の自治国として西インド連邦が成立。
1月3日 エベレスト初登頂のエドモンド・ヒラリーが南極点に到達。
1月4日 前年に打ち上げられたソ連の人工衛星スプートニク1号が大気圏に再突入し消滅。
1月8日 沖縄立法院が、沖縄で日本の教育基本法等の教育諸法を適用する法律を公布。
1月11日 大韓民国の野党・進歩党の曺奉岩委員長・尹吉重幹事長ら党首脳部を国家保安法違反で一斉逮捕。(進歩党事件)
1月26日 南海丸遭難事故。死者167人。
1月28日 レゴ社のゴッドフレッド・キアク・クリスチャンセンがレゴブロックの基本構造に関する特許を出願。
1月31日 アメリカ初の人工衛星「エクスプローラー1号」が打ち上げ。
1月31日 ジェームズ・ヴァン・アレンがヴァン・アレン帯を発見。
2月1日 エジプトとシリアがアラブ連合共和国を結成。
2月3日 若乃花が第45代横綱に昇進。
2月6日 西ドイツ・ミュンヘンで英国欧州航空 (BEA) のチャーター機が離陸に失敗、イングランドのサッカークラブ、マンチェスター・ユナイテッドの選手8人を含む23人が死亡。(ミュンヘンの悲劇)
2月8日 日本劇場で、第1回日劇ウエスタンカーニバルを開催。後のアイドル時代の魁となる。
2月8日 日本本土からのアメリカ地上軍の撤退が完了。
2月12日 新宿・伊勢丹でメリーチョコレートが最初のバレンタイン板チョコを販売。ハート型は翌年から販売。バレンタインチョコレートのはしり。
2月13日 南極観測船「宗谷」の乗組員が未確認生物「南極ゴジラ」を観測。
2月14日 イラクとヨルダンが合邦しアラブ連邦を結成。
2月16日 滄浪号ハイジャック事件発生。
2月21日 ジェラード・ホルトム(英語版)が平和・反戦のシンボル「ピースマーク」(☮)を作成。
2月22日 エジプトとシリアが連合協定に調印し、アラブ連合共和国が成立。
2月24日 ラジオ東京テレビ(現在のTBSテレビ)で連続テレビドラマ『月光仮面』の放送開始。
2月24日 第二次南極観測隊が悪天候のため越冬を断念し、タロとジロら樺太犬15頭を置き去りにして撤退。
3月1日 ラジオ九州テレビジョン(現・RKB毎日放送テレビ)開局。
3月3日 富士重工業(現・SUBARU)が初の軽自動車、スバル・360を発表。
3月5日 アメリカで人工衛星エクスプローラー2号が打ち上げられるが、軌道投入に失敗。
3月9日 関門トンネルが開通。
3月17日 アメリカで2つ目、かつ史上初の太陽電池を搭載した人工衛星「ヴァンガード1号」が打ち上げられる。
3月18日 文部省が各小中学校に道徳教育の実施要綱を通達。
3月26日 ナンシー梅木が日本人初のアカデミー助演女優賞を受賞。
3月26日 エクスプローラー計画: アメリカで人工衛星「エクスプローラー3号」を打ち上げ。
3月26日 パラメトロン計算機PC-1が完成。
3月30日 明治神宮外苑に国立霞ヶ丘競技場が落成。
3月31日 翌日からの売春防止法の施行に伴い赤線が営業停止。
4月1日 売春防止法の罰則規定を施行。
4月5日 巨人の長嶋茂雄がデビュー。国鉄の金田正一投手を相手に4打席連続空振三振。
4月15日 ガーナで第1回アフリカ独立諸国会議開催。
4月25日 衆議院解散(話し合い解散)
5月2日 長崎国旗事件が起こる。
5月5日 多摩動物公園開園。
5月12日 アメリカ合衆国とカナダの政府間協定が成立し、統合防衛組織・北アメリカ航空宇宙防衛司令部(ノーラッド)が発足。
5月13日 アルジェリア戦争: フランス領アルジェリアでフランスによるアルジェリアの支配確保を主張するフランス現地軍と入植者の暴動がクーデターに発展。
5月15日 ソ連が「スプートニク3号」を発射。
5月18日 F-104A戦闘機が2,260km/hの速度記録を達成。
5月22日 第28回衆議院議員総選挙
5月23日 1月に打ち上げられたアメリカ初の人工衛星「エクスプローラー1号」の通信が途絶。
5月24日 UP通信社とINS通信社(英語版)が合併してUPI通信社を設立。
5月24日 東京で第3回アジア競技大会が開幕。
5月30日 最後のBC級戦犯18人が仮出所し、巣鴨拘置所が閉鎖。
6月1日 アルジェリア戦争に端を発するフランス第四共和政政府の混乱収拾のため、政府の要請によりシャルル・ド・ゴールが首相に就任。
6月1日 大阪のラジオ局・新日本放送が社名を毎日放送(MBS)に変更。
6月1日 ラジオ山陽(当時)のテレビ部門、ラジオ山陽テレビ(後のRSKテレビ)開局。
6月3日 日ソ定期航路開設協定調印。
6月12日 岸信介が57代内閣総理大臣に就任し、第2次岸内閣が発足。
6月16日 ハンガリー動乱時にソ連侵攻に抵抗したハンガリーの元首相ナジ・イムレらが、KGBの秘密裁判により処刑される。
6月29日 FIFAワールドカップ・スウェーデン大会の決勝戦でブラジルがスウェーデンを5-2で破り初優勝。
7月1日 大阪放送(ラジオ大阪、OBC)、西日本放送(RNC)テレビ開局。
7月1日 現在の大沼国定公園が認定。
7月5日 世界第11位の高峰ガッシャーブルムI峰がアメリカのニコラス・クリンチ隊により初登頂。
7月6日 初の大相撲名古屋場所開催(大相撲の本場所が6場所制に)。
7月9日 警察庁が日本で初めて、全国に殺人・強盗事件21件、計26人を総合特別手配した。
7月9日 アラスカ州のリツヤ湾で高さ500メートルの観測史上最大の津波を観測。(リツヤ湾大津波)
7月13日 第21次集団引揚げ船白山丸が中国天津市塘沽より579名を乗せて舞鶴港へ入港し、中国大陸からの集団引揚げが終結。
7月14日 7月14日革命。イラクでアブドゥル・カリム・カースィム率いるアラブ民族主義者らによるクーデターが起き、王政が打倒され、共和国が樹立される。
7月14日 日本テレビにて日本初の国産テレビアニメである「もぐらのアバンチュール」が放送される。
7月15日 埼玉県与野市(現 さいたま市)・上尾市が市制施行。
7月24日 報道各社が皇太子の結婚相手についての報道を正式発表まで自発的に規制することを決定。
7月26日 アメリカで地球観測衛星「エクスプローラー4号」打ち上げ。
7月29日 アイゼンハワー大統領が国家航空宇宙決議に署名し、アメリカ航空宇宙局 (NASA) が発足。
8月3日 アメリカ海軍の原子力潜水艦「ノーチラス」が世界で初めて潜航状態による北極点通過を果たす。
8月4日 アメリカのシングルヒットチャートBillboard Hot 100の発表開始。
8月4日 桑原武夫率いる京都大学山岳会がカラコルム山脈のチョゴリザ北東峰に初登頂。
8月12日 全日空下田沖墜落事故。全日空の羽田発名古屋行きのダグラス DC-3型機が、静岡県の伊豆半島下田市沖に墜落、乗員乗客33名全員死亡。
8月21日 小松川事件。17日から行方不明になっていた東京都立小松川高等学校の女子学生の遺体を発見。9月1日に同じ高校の男子生徒を逮捕。
8月23日 中国人民解放軍が中華民国の金門島に対し砲撃を開始し、金門砲戦が始まる。
8月25日 世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」(日清食品)発売開始。85グラム入りで35円で販売された。
8月26日 朝日麦酒(アサヒビール)が日本で最初の缶入りビールを発売。
8月28日 讀賣テレビ放送(ytv)、テレビ西日本(TNC)が開局。
8月29日 中国共産党中央政治局が人民公社設立決議を採択。
8月29日 アメリカ空軍士官学校が開校。
9月7日 ロングプリー事件。入間市の米軍ジョンソン基地内を進行していた西武新宿線の電車に向け、ロングプリー三等兵が発砲。乗客の学生1人が死亡。
9月12日 ジャック・キルビーが集積回路 (IC) のデモンストレーションを行う。
9月15日 朝日麦酒(現在のアサヒビール)が日本初の缶ビールを発売。
9月19日 アルジェリア戦争:アルジェリア民族解放戦線 (FLN) がカイロでアルジェリア共和国臨時政府の樹立を宣言。
9月26日 狩野川台風(台風22号)が静岡県伊豆半島に最接近。狩野川が氾濫。
9月28日 ギニアのフランス共同体への加盟が国民投票で否決され、独立が決まる。
9月28日 フランス第五共和政の新憲法が国民投票で承認。
10月1日 米国航空諮問委員会 (NACA) を母体としてアメリカ航空宇宙局 (NASA) が設立される。
10月2日 ギニアがフランスから独立。
10月4日 フランスで新憲法が発効し、フランス第五共和政が開始。
10月8日 日本政府が、警察官の権限を大幅に強化する警察官職務執行法改正案を国会に提出。
10月11日 パイオニア計画: アメリカが月探査機「パイオニア1号」を打ち上げ。
10月13日 社会党・総評を中心に警職法改悪反対国民会議を結成。
10月14日 東京タワーが竣工。
10月18日 アメリカでのブームを受け、フラフープが日本で販売開始。1960年代に入り大ブームになる。
10月22日 日本初の長編カラーアニメーション映画『白蛇伝』が公開。
10月25日 信越放送テレビジョン放送開始。
10月26日 ボーイング707がパンアメリカン航空により初飛行。
10月29日 ソ連の詩人・パステルナークが、共産党からの圧力によりノーベル文学賞受賞を辞退。
11月1日 東海道本線東京駅 - 大阪駅間で、国鉄初の電車特急「こだま」が運転開始。
11月1日 静岡放送テレビジョン本放送を開始。
11月7日 ホープダイヤモンドがスミソニアン協会に寄贈。
11月22日 関西テレビ放送(KTV)開局。
11月25日 フランス領スーダンが自治権を獲得。
11月27日 宮内庁が皇太子・明仁親王と正田美智子の婚約を発表。ミッチー・ブームが始まる。
12月1日 中央アフリカ共和国がフランス共同体内の自治共和国として成立。1960年に独立。
12月1日 初の一万円札が発行される。図柄は聖徳太子。
12月1日 北陸放送・南海放送テレビ放送開始。北陸放送は日本海側で初の民放テレビ局。
12月1日 日本初のステンレス製電車、東急5200系が運行開始。
12月7日 東京タワー公開開始。営業開始は12月23日。
12月8日 第1回アフリカ人民会議(英語版)開催。
12月10日 日本共産党を除名された全学連幹部が共産主義者同盟(ブント)を結成。
12月11日 オートボルタ(現ブルキナファソ)がフランス共和国内の自治共和国となる。
12月12日 ギニアが国連に加盟。
12月14日 ソ連の南極探検隊が南極大陸の到達不能極に史上初めて到達。
12月18日 世界初の通信衛星 SCORE 打ち上げ。
12月21日 フランス第五共和政初の大統領選挙。シャルル・ド・ゴールが当選。
12月23日 東京タワーの完工式。正式な営業を開始。
12月24日 ラジオ関東(現、アール・エフ・ラジオ日本)開局。
12月25日 東海テレビ開局。
12月27日 国民健康保険法公布。

生まれた年別の人生年表

画像素材:そらとき / PIXTA