2021年最新版
年齢早見表

1937年(昭和12年)生まれの人生年表・年齢早見表

1937年生まれの人は今何歳?

1937年生まれは和暦だと昭和12年生まれで、生まれ年の干支は丑(うし)年です。 今年2021年、誕生日を迎えていると現在84歳、誕生日を迎えていないなら現在83歳です。

1937年生まれの年齢・表記まとめ

和暦表記 干支
昭和12年生まれ
誕生日後なら 誕生日前なら
84 83

1937年生まれの履歴書表記まとめ

西暦 和暦 年齢 入学・卒業
1944
昭和19年
7 小学校入学
1950
昭和25年
13 小学校卒業
中学校入学
1953
昭和28年
16 中学校卒業
高校入学
1956
昭和31年
19 高校卒業
大学入学
1958
昭和33年
21 短大卒業
1960
昭和35年
23 大学卒業
西暦 和暦 年齢 入学・卒業
1943
昭和18年
6 小学校入学
1949
昭和24年
12 小学校卒業
中学校入学
1952
昭和27年
15 中学校卒業
高校入学
1955
昭和30年
18 高校卒業
大学入学
1957
昭和32年
20 短大卒業
1959
昭和34年
22 大学卒業

1937年生まれの人生年表

西暦 和暦 年齢 イベント
1937
昭和12年
0 生誕
1938
昭和13年
1
1939
昭和14年
2
1940
昭和15年
3
1941
昭和16年
4
1942
昭和17年
5
1943
昭和18年
6 小学校入学(早生まれ)
1944
昭和19年
7 小学校入学(4-12月生)
1945
昭和20年
8
1946
昭和21年
9
1947
昭和22年
10
1948
昭和23年
11
1949
昭和24年
12 中学校入学(早生まれ)
1950
昭和25年
13 中学校入学(4-12月生)
1951
昭和26年
14
1952
昭和27年
15 高校入学(早生まれ)
1953
昭和28年
16 高校入学(4-12月生)
1954
昭和29年
17 前厄(女性)
1955
昭和30年
18 本厄(女性)
1956
昭和31年
19 後厄(女性)
1957
昭和32年
20
1958
昭和33年
21
1959
昭和34年
22
1960
昭和35年
23 前厄(男性)
1961
昭和36年
24 本厄(男性)
1962
昭和37年
25 後厄(男性)
1963
昭和38年
26
1964
昭和39年
27
1965
昭和40年
28
1966
昭和41年
29
1967
昭和42年
30
1968
昭和43年
31 前厄(女性)
1969
昭和44年
32 本厄(女性)
1970
昭和45年
33 前厄(女性)
1971
昭和46年
34
1972
昭和47年
35 前厄(女性)
1973
昭和48年
36 本厄(女性)
1974
昭和49年
37 前厄(男性)
1975
昭和50年
38
1976
昭和51年
39
1977
昭和52年
40 前厄(男性)
1978
昭和53年
41 本厄(男性)
1979
昭和54年
42 後厄(男性)
1980
昭和55年
43
1981
昭和56年
44
1982
昭和57年
45
1983
昭和58年
46
1984
昭和59年
47
1985
昭和60年
48
1986
昭和61年
49
1987
昭和62年
50
1988
昭和63年
51
1989
昭和64年平成元年
52
1990
平成2年
53
1991
平成3年
54
1992
平成4年
55
1993
平成5年
56
1994
平成6年
57
1995
平成7年
58
1996
平成8年
59 前厄(男性)
1997
平成9年
60 本厄・還暦(男性)
1998
平成10年
61 後厄(男性)
1999
平成11年
62
2000
平成12年
63
2001
平成13年
64
2002
平成14年
65
2003
平成15年
66
2004
平成16年
67
2005
平成17年
68
2006
平成18年
69 古希
2007
平成19年
70
2008
平成20年
71
2009
平成21年
72
2010
平成22年
73
2011
平成23年
74
2012
平成24年
75
2013
平成25年
76 喜寿
2014
平成26年
77
2015
平成27年
78
2016
平成28年
79 傘寿
2017
平成29年
80
2018
平成30年
81
2019
平成31年令和元年
82
2020
令和2年
83
2021
今年
令和3年
84
2022
令和4年
85
2023
令和5年
86
2024
令和6年
87 米寿
2025
令和7年
88
2026
令和8年
89 卒寿
2027
令和9年
90
2028
令和10年
91
2029
令和11年
92
2030
令和12年
93
2031
令和13年
94
2032
令和14年
95
2033
令和15年
96
2034
令和16年
97
2035
令和17年
98 白寿
2036
令和18年
99 紀寿
2037
令和19年
100

年号の区切り

令和 2019年5月1日 -
平成 1989年1月8日 - 2019年4月30日
昭和 1926年12月25日 - 1989年1月7日
大正 1912年 - 1926年12月24日

満年齢とは

満年齢(まんねんれい)とは現在一般的に使われている年齢の計算方法です。誕生日を「0歳」の始まりとして、誕生日ごとに1歳ずつ増やします。当早見表ではこの満年齢で記載しています。

数え年とは

数え年(かぞえどし)とは年齢の表現方法のひとつで、生まれてからの暦年の個数で年齢を表し、生まれた年を「1歳」とします。「1月1日(正月)」が来ると年を取り、元日から誕生日前日までは「満年齢+2」、それ以降は「満年齢+1」で計算します。

厄年とは

厄年(やくどし)とは厄災が多く降りかかるとされる年齢とされ、古来からある風習のひとつです。旧暦のお正月である「節分」の前までに神社やお寺で厄払い・厄除けの祈祷をする習わしがあります。

厄年の数え方は満年齢ではなく「数え年」で、前厄・本厄・後厄と3年続き、本厄は最も注意が必要な年とされています。

性別の本厄の年齢

男性 数え年で25・42(大厄)・61歳
女性 数え年で19・33(大厄)・37・61歳

長寿祝い一覧

名称 満年齢 数え年 由来
還暦 60歳 61歳 生まれた年の干支に還ることから
古希 69歳 70歳 中国の詩人、杜甫の詩の一節「人生七十古来稀なり」から由来
喜寿 76歳 77歳 「喜」が七を3つ重ねた形で七十七と読めることに由来
傘寿 79歳 80歳 「傘」の略字が八と十を重ねた形で八十と読めることに由来
米寿 87歳 88歳 「米」の字が八十八と読めることに由来
卒寿 89歳 90歳 「卒」の略字「卆」がが九十と読めることに由来
白寿 98歳 99歳 百から一を引くと「白」となることに由来
紀寿 99歳 100歳 または百寿。一世紀(100年)であることから

1937年生まれの人物

11月30日にあった主な出来事

1月2日 イギリスの戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」の建造開始。1939年が進水。
1月6日 名古屋城の金鯱の尾のうろこ110枚のうち58枚が剥ぎ取られているのを発見。同月27日に犯人を逮捕。
1月18日 独海軍練習艦エムデン号が訪日横浜港に入港。
1月20日 フランクリン・ルーズベルト米大統領の2期目の任期が始まる。憲法修正第20条が初めて適用され、任期開始が3月4日から1月20日に変更。
1月21日 衆議院本会議において浜田国松が軍部批判。(腹切り問答)
1月23日 廣田弘毅内閣が閣内不一致で総辞職。
1月25日 アメリカNBCのラジオドラマ『ガイディング・ライト』が放送開始。後にテレビドラマになり、2009年9月まで約15000回続く世界一長寿のドラマとなる。
2月2日 日本で、林銑十郎が第33代内閣総理大臣に就任し、林内閣が発足。
2月10日 中国共産党が中国国民党に第二次国共合作を提議。
2月11日 文化勲章制定。
2月16日 ウォーレス・カロザースがナイロンの特許を取得。
2月17日 日蓮宗の殉教的宗徒「日蓮会殉教衆青年党」(死のう団)の5人が皇居・国会議事堂前などで切腹を図る。(死のう団事件)
3月13日 大阪市立電気科学館に日本初のプラネタリウムが設置。
3月14日 ローマ教皇ピウス11世がナチス・ドイツの宗教・人種政策を批判する回勅「ミット・ブレネンデル・ソルゲ(ドイツ語版)」を発する。
3月18日 ニューロンドン学校爆発事故
3月31日 日本で衆議院解散。(食い逃げ解散)
4月1日 アデンがイギリスの直轄植民地となる。
4月5日 日本通運株式会社法公布。
4月9日 朝日新聞社の「神風号」がロンドンに到着、亜欧連絡飛行を成功させる(現地時間)。
4月16日 永井荷風「濹東綺譚」連載開始(東京朝日新聞)
4月26日 スペイン内戦: ドイツ空軍遠征隊「コンドル軍団」がスペインの町ゲルニカを無差別攻撃、非戦闘員2,000人以上が死亡。
4月28日 日本で初の文化勲章授章式。
4月30日 第20回衆議院議員総選挙
5月6日 ドイツの飛行船ヒンデンブルク号爆発事故。
5月11日 大阪・御堂筋の拡張工事が完了。幅5.5メートルの道路を44メートルに拡幅。
5月12日 ロンドンのウェストミンスター寺院で英国王ジョージ6世の戴冠式が行なわれる。
5月26日 双葉山定次が第35代横綱に昇進。
5月27日 サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジが供用開始。
5月28日 ネヴィル・チェンバレンがイギリスの60代首相に就任し、挙国一致のチェンバレン内閣が発足。
5月31日 林銑十郎内閣が総辞職。
6月3日 前イギリス王ウィンザー公がウォリス・シンプソンと結婚式を挙げる。
6月4日 第一次近衛文麿内閣発足。
6月4日 パブロ・ピカソの代表作『ゲルニカ』が完成。
6月4日 普天堡の戦い
6月8日 カール・オルフの『カルミナ・ブラーナ』がフランクフルト・アム・マインの市立劇場で初演。
6月11日 ヨシフ・スターリンが軍参謀部長ミハイル・トゥハチェフスキーら赤軍首脳8人を粛清。
6月12日 川端康成の小説『雪国』が刊行。
6月15日 世界第9位の高峰ナンガ・パルバット登頂に挑戦中のカール・ウィーン率いるドイツ隊が、雪崩により16人のメンバーを失う。8000メートル峰で発生した史上最悪の被害。
6月19日 黒河下流の乾岔子島と金阿穆河島でソビエト連邦・満州国両軍が衝突(乾岔子島事件)。
7月2日 世界一周飛行中の女性飛行士アメリア・イアハートが南太平洋で消息を絶つ。
7月3日 浅草に国際劇場が開場。
7月5日 アメリカのホーメルフーズがランチョンミートの缶詰をSPAMの名称で販売開始。
7月7日 盧溝橋事件。日中戦争(支那事変)の発端に。
7月8日 トルコ・イラク・イラン・アフガニスタンがサーダーバード条約(英語版)を締結。
7月8日 カール・オルフ作の世俗カンタータ『カルミナ・ブラーナ』がフランクフルトで初演される。
7月13日 大紅門事件。
7月17日 日中戦争: 廬山会談。中国国民党の蔣介石と中国共産党の周恩来が会談し、抗日決戦で合意。
7月19日 ミュンヘンでナチス・ドイツの宣伝省の手により退廃芸術展が開催される。
7月25日 廊坊事件。
7月26日 広安門事件:中国軍と日本軍が衝突。
7月29日 通州事件。冀東防共自治政府保安隊が日本軍部隊・特務機関および居留民を襲撃。
7月31日 三井造船創業。
8月3日 豊田正子が小学生の時に書いた作文をまとめた『綴方教室』が刊行。ベストセラーとなる。
8月9日 大山事件。上海で偵察中の上海海軍特別陸戦隊・大山勇夫中尉が中国保安隊に殺害される。
8月13日 第二次上海事変勃発。
8月14日 軍法会議で二・二六事件の背後首謀者として北一輝らに死刑を宣告。8月19日に執行。
8月21日 中ソ不可侵条約締結。
8月25日 中国で紅軍を改組して八路軍が誕生。
8月28日 豊田自動織機製作所から分離独立してトヨタ自動車工業設立。
9月6日 岸田國士・久保田万太郎・岩田豊雄の発起により劇団「文学座」が創立。
9月11日 後楽園球場開場。
9月21日 J・R・R・トールキンの『ホビットの冒険』が発刊。
9月23日 第二次国共合作成立。
9月25日 大牟田爆発赤痢事件が発生。
9月27日 バリトラの最後の1頭が射殺され、絶滅。
10月2日 ドミニカ共和国でパセリの虐殺が始まる。8日まで。
10月5日 第二次世界大戦: フランクリン・ルーズヴェルト米大統領が「日独伊3国は『隔離』されなければならない」と演説(隔離演説)。
10月8日 寿屋(サントリー)が「サントリーウイスキー12年」(サントリー角瓶)を発売。
10月13日 第1回国民精神総動員強調週間が始まる(-19日まで)。
11月5日 ナチス・ドイツの総統官邸において秘密会議が開かれ、アドルフ・ヒトラーが陸海軍司令官に対外進出構想を明らかにする(ホスバッハ覚書)。
11月6日 日独防共協定にイタリアが参加し、日独伊防共協定に拡大。
11月11日 群馬県吾妻郡嬬恋村の小串硫黄鉱業所一帯で地滑りが発生、245人が死亡。
11月12日 俳優の林長次郎(長谷川一夫)が東宝京都撮影所で顔を切りつけられる。
11月20日 国民政府(蔣介石政権)が南京から重慶への遷都を宣言。
12月11日 第二次エチオピア戦争: イタリアが国際連盟から脱退。
12月12日 日中戦争:南京攻略戦の日本海軍機が、米太平洋艦隊の「パナイ」と英海軍の「レディーバード」を中国側の艦船と誤認して攻撃。「パナイ」は沈没、「レディーバード」も損害を被った(パナイ号事件)。
12月13日 日中戦争: 日本軍が南京を陥落させ、南京攻略戦が終結。翌12月14日より6週間、残敵掃討作戦。そして南京城内や周辺地域の一般市民などに対して殺傷や暴行。この一端として南京事件が発生したと言われているが、現在も論争になっている(南京事件論争)。
12月15日 第1次人民戦線事件。鈴木茂三郎・向坂逸郎ら日本共産党と人民戦線の結成を企てた容疑で検挙される。(反戦派に対する弾圧事件)
12月15日 スペイン内戦: テルエルの戦いはじまる。
12月21日 世界初のカラー長編アニメーション映画『白雪姫』が公開。
12月21日 兵庫県神戸市長田区明泉寺町にある丸山断層が「丸山衝上断層」として国の天然記念物に指定される。
12月27日 満州重工業設立。
12月29日 アイルランド自由国で新憲法が施行。アイルランド(エール)に改称し、英連邦王国から共和国に移行。

生まれた年別の人生年表

画像素材:そらとき / PIXTA