2021年最新版
年齢早見表

1997年(平成9年)生まれの人生年表・年齢早見表

1997年生まれの人は今何歳?

1997年生まれは和暦だと平成9年生まれで、生まれ年の干支は丑(うし)年です。 今年2021年、誕生日を迎えていると現在24歳、誕生日を迎えていないなら現在23歳です。 また、今年は本厄(男性)の年となります。

1997年生まれの年齢・表記まとめ

和暦表記 干支
平成9年生まれ
誕生日後なら 誕生日前なら
24 23

1997年生まれの履歴書表記まとめ

西暦 和暦 年齢 入学・卒業
2004
平成16年
7 小学校入学
2010
平成22年
13 小学校卒業
中学校入学
2013
平成25年
16 中学校卒業
高校入学
2016
平成28年
19 高校卒業
大学入学
2018
平成30年
21 短大卒業
2020
令和2年
23 大学卒業
西暦 和暦 年齢 入学・卒業
2003
平成15年
6 小学校入学
2009
平成21年
12 小学校卒業
中学校入学
2012
平成24年
15 中学校卒業
高校入学
2015
平成27年
18 高校卒業
大学入学
2017
平成29年
20 短大卒業
2019
平成31年令和元年
22 大学卒業

1997年生まれの人生年表

西暦 和暦 年齢 イベント
1997
平成9年
0 生誕
1998
平成10年
1
1999
平成11年
2
2000
平成12年
3
2001
平成13年
4
2002
平成14年
5
2003
平成15年
6 小学校入学(早生まれ)
2004
平成16年
7 小学校入学(4-12月生)
2005
平成17年
8
2006
平成18年
9
2007
平成19年
10
2008
平成20年
11
2009
平成21年
12 中学校入学(早生まれ)
2010
平成22年
13 中学校入学(4-12月生)
2011
平成23年
14
2012
平成24年
15 高校入学(早生まれ)
2013
平成25年
16 高校入学(4-12月生)
2014
平成26年
17 前厄(女性)
2015
平成27年
18 本厄(女性)
2016
平成28年
19 後厄(女性)
2017
平成29年
20
2018
平成30年
21
2019
平成31年令和元年
22
2020
令和2年
23 前厄(男性)
2021
今年
令和3年
24 本厄(男性)
2022
令和4年
25 後厄(男性)
2023
令和5年
26
2024
令和6年
27
2025
令和7年
28
2026
令和8年
29
2027
令和9年
30
2028
令和10年
31 前厄(女性)
2029
令和11年
32 本厄(女性)
2030
令和12年
33 前厄(女性)
2031
令和13年
34
2032
令和14年
35 前厄(女性)
2033
令和15年
36 本厄(女性)
2034
令和16年
37 前厄(男性)
2035
令和17年
38
2036
令和18年
39
2037
令和19年
40 前厄(男性)
2038
令和20年
41 本厄(男性)
2039
令和21年
42 後厄(男性)
2040
令和22年
43
2041
令和23年
44
2042
令和24年
45
2043
令和25年
46
2044
令和26年
47
2045
令和27年
48
2046
令和28年
49
2047
令和29年
50
2048
令和30年
51
2049
令和31年
52
2050
令和32年
53
2051
令和33年
54
2052
令和34年
55
2053
令和35年
56
2054
令和36年
57
2055
令和37年
58
2056
令和38年
59 前厄(男性)
2057
令和39年
60 本厄・還暦(男性)
2058
令和40年
61 後厄(男性)
2059
令和41年
62
2060
令和42年
63
2061
令和43年
64
2062
令和44年
65
2063
令和45年
66
2064
令和46年
67
2065
令和47年
68
2066
令和48年
69 古希
2067
令和49年
70
2068
令和50年
71
2069
令和51年
72
2070
令和52年
73
2071
令和53年
74
2072
令和54年
75
2073
令和55年
76 喜寿
2074
令和56年
77
2075
令和57年
78
2076
令和58年
79 傘寿
2077
令和59年
80
2078
令和60年
81
2079
令和61年
82
2080
令和62年
83
2081
令和63年
84
2082
令和64年
85
2083
令和65年
86
2084
令和66年
87 米寿
2085
令和67年
88
2086
令和68年
89 卒寿
2087
令和69年
90
2088
令和70年
91
2089
令和71年
92
2090
令和72年
93
2091
令和73年
94
2092
令和74年
95
2093
令和75年
96
2094
令和76年
97
2095
令和77年
98 白寿
2096
令和78年
99 紀寿
2097
令和79年
100

年号の区切り

令和 2019年5月1日 -
平成 1989年1月8日 - 2019年4月30日
昭和 1926年12月25日 - 1989年1月7日
大正 1912年 - 1926年12月24日

満年齢とは

満年齢(まんねんれい)とは現在一般的に使われている年齢の計算方法です。誕生日を「0歳」の始まりとして、誕生日ごとに1歳ずつ増やします。当早見表ではこの満年齢で記載しています。

数え年とは

数え年(かぞえどし)とは年齢の表現方法のひとつで、生まれてからの暦年の個数で年齢を表し、生まれた年を「1歳」とします。「1月1日(正月)」が来ると年を取り、元日から誕生日前日までは「満年齢+2」、それ以降は「満年齢+1」で計算します。

厄年とは

厄年(やくどし)とは厄災が多く降りかかるとされる年齢とされ、古来からある風習のひとつです。旧暦のお正月である「節分」の前までに神社やお寺で厄払い・厄除けの祈祷をする習わしがあります。

厄年の数え方は満年齢ではなく「数え年」で、前厄・本厄・後厄と3年続き、本厄は最も注意が必要な年とされています。

性別の本厄の年齢

男性 数え年で25・42(大厄)・61歳
女性 数え年で19・33(大厄)・37・61歳

長寿祝い一覧

名称 満年齢 数え年 由来
還暦 60歳 61歳 生まれた年の干支に還ることから
古希 69歳 70歳 中国の詩人、杜甫の詩の一節「人生七十古来稀なり」から由来
喜寿 76歳 77歳 「喜」が七を3つ重ねた形で七十七と読めることに由来
傘寿 79歳 80歳 「傘」の略字が八と十を重ねた形で八十と読めることに由来
米寿 87歳 88歳 「米」の字が八十八と読めることに由来
卒寿 89歳 90歳 「卒」の略字「卆」がが九十と読めることに由来
白寿 98歳 99歳 百から一を引くと「白」となることに由来
紀寿 99歳 100歳 または百寿。一世紀(100年)であることから

1997年生まれの人物

11月30日にあった主な出来事

1月2日 ナホトカ号重油流出事故。
1月19日 京樽が東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請。
1月19日 篠塚建次郎がパリダカール・ラリーの四輪部門にて日本人初の総合優勝。
1月23日 マデレーン・オルブライトが女性初のアメリカ合衆国国務長官に就任。
1月23日 セガとバンダイの合併が発表される。5月に解消。
1月31日 『ファイナルファンタジーVII』発売。PlayStation普及の起爆剤に。
2月4日 鳥栖フューチャーズ解散に伴い市民倶楽部サガン鳥栖FC創立
2月10日 神戸連続児童殺傷事件発生。
2月12日 北朝鮮の黄長燁朝鮮労働党書記が北京の韓国大使館を訪れ韓国への亡命を申請。
2月12日 M-Vロケット初号機によって世界初の電波天文衛星のはるかが打ち上げられた。
2月20日 大阪ドームが完成。
2月22日 スコットランドのロスリン研究所が、世界初の哺乳類の体細胞クローンである雌羊「ドリー」の誕生を発表。
3月1日 大阪ドームが開場。
3月3日 ニュージーランドのオークランドに、南半球で最も高い塔「スカイタワー」がオープン。
3月8日 JR東西線開業。
3月9日 モンゴルからシベリアにかけて皆既日食が見られた。日本では部分日食。
3月10日 フジテレビが東京都新宿区河田町から同港区台場へ移転し、本放送開始。
3月11日 茨城県東海村にある動燃再処理施設で爆発事故が発生し、労働者37人が低レベルの放射線に被曝する。
3月14日 重慶市が直轄市に昇格する。
3月15日 ナゴヤドーム開業。
3月19日 東電OL殺人事件発生。
3月22日 東日本旅客鉄道(JR東日本)秋田新幹線盛岡駅 - 秋田駅間が開業。
3月22日 北越急行ほくほく線犀潟駅 - 六日町駅間が開業。
3月22日 新幹線500系電車が運行開始。
3月22日 ヘール・ボップ彗星が地球に最接近。
3月27日 NTTがポータルサイト「goo」を開設。
3月27日 法学者260人「選択的夫婦別姓制度の導入と婚外子相続分の平等化の実現を求めるアピール」
3月30日 三井三池炭鉱が閉山。
4月1日 日本の消費税率が3%から5%に増税される。
4月1日 さくらんぼテレビジョン、高知さんさんテレビ開局。在京キー局系列の新規開局はこの2局が最後。
4月1日 ゲームソフト『ポケットモンスター』を原作としたテレビアニメ『ポケットモンスター』第1シリーズがテレビ東京系列で放送開始。
4月2日 愛媛県靖国神社玉串料訴訟で、最高裁が、愛媛県知事が靖国神社に玉串料を公費支出したのは違憲と判決。
4月3日 山梨リニア実験線でのリニアモーターカー走行実験が開始。
4月4日 オレンジ共済組合事件で起訴された友部達夫議員の議員辞職勧告決議が可決。
4月7日 京急本線京急田浦 - 安針塚間で土砂崩れによる脱線事故が発生。
4月10日 ヤンク・ロックバンド氣志團結成。
4月13日 ゴルフのタイガー・ウッズが史上最年少の21歳3か月でマスターズ・トーナメントに初優勝。
4月18日 東京都江東区大島六丁目の団地でJT女性社員逆恨み殺人事件が発生。7年前(1989年)に同事件の被害者女性(日本たばこ産業〈JT〉社員)に対する強姦致傷事件を起こし、被害者から警察に被害届を出されたことで逮捕・起訴され懲役7年の刑に処された男(同年2月に札幌刑務所を出所)による犯行。
4月22日 ペルー日本大使公邸占拠事件: 大使公邸に軍・警察が突入。立て籠っていたゲリラは全員射殺。軍人2人とペルーの政府高官1人が死亡。
4月27日 英領香港の青馬大橋が開通。
4月29日 湖南省岳陽県の栄家湾駅で旅客列車同士が正面衝突。126人が死亡。
4月29日 化学兵器禁止条約が発効。
5月1日 イギリスで総選挙。労働党が18年ぶりに政権を奪回。
5月2日 労働党のトニー・ブレアがイギリスの73代首相に就任。
5月4日 奈良県月ヶ瀬村女子中学生殺人事件が発生する。
5月11日 IBMのコンピューター・ディープ・ブルーが史上はじめてチェス世界チャンピオンのガルリ・カスパロフを破る。
5月13日 鹿児島県北西部地震
5月14日 エア・カナダ、ルフトハンザ航空、スカンジナビア航空、タイ国際航空、ユナイテッド航空によりスターアライアンスが設立される。
5月14日 アイヌ新法が公布。
5月17日 第一次コンゴ戦争: コンゴ・ザイール解放民主勢力連合 (AFDL) のローラン・カビラが勝利宣言をして大統領に就任し、国名をザイールからコンゴ民主共和国に変更する。
5月25日 シエラレオネでジョニー・ポール・コロマ少佐がクーデター。アフマド・テジャン・カバーを国外追放し国家元首に就任。
5月27日 神戸連続児童殺傷事件: 神戸市須磨区で小学6年男児の切断された頭部が「酒鬼薔薇聖斗」による犯行声明文とともに見つかる。
6月3日 リオネル・ジョスパンがフランス首相に就任。
6月3日 京都市営地下鉄烏丸線・国際会館 - 北山間が開業、烏丸線が全線開通する。
6月10日 カンボジアの元独裁者ポル・ポトがソン・セン氏や国防相とその家族の殺害を命令。
6月17日 臓器移植法成立。
6月25日 ロシアのプログレス補給船M-34と宇宙ステーションミールが衝突する事故。
6月28日 神戸連続児童殺傷事件で14歳の少年を逮捕。
6月28日 ボクシングのマイク・タイソン対イベンダー・ホリフィールド戦。第3ラウンドでタイソンがホリフィールドの耳を噛み切り反則負けに。
7月1日 香港がイギリスから中華人民共和国へ返還される。香港特別行政区初代行政長官に董建華が就任。
7月2日 タイ政府がタイバーツの変動相場制を導入。これを契機としてアジア通貨危機が始まる。
7月4日 アメリカの火星探査機「マーズ・パスファインダー」が火星に着陸。
7月10日 鹿児島県出水市境町針原地区で、7日から降り続いた雨により土石流が発生。死者21人。
7月16日 臓器の移植に関する法律公布。
7月16日 ダウ平均株価が8000ドルの大台に達する。
7月17日 ソニーがメモリースティックを発表。
7月21日 就役200周年目のアメリカ海軍の帆船コンスティチューションが、44カ月の分解修理を終えて116年ぶりに航海に出る。
7月22日 週刊少年ジャンプで「ONE PIECE」が連載開始。
7月23日 ミャンマーとラオスが東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟。
7月29日 福島譲二熊本県知事が、水俣湾の魚貝類について、水俣病発見から41年ぶりに安全宣言を出す。
7月29日 松山ホステス殺害事件の容疑で指名手配され、公訴時効の20日前であった福田和子を福井市で逮捕。
7月30日 オーストラリア・スレドボで地滑り (en:1997 Thredbo landslide) 発生。18人死亡。
8月6日 大韓航空801便墜落事故。ソウル発グアム行きの大韓航空機がグアム国際空港への着陸進入中に墜落、乗員乗客254名中228名が死亡。
8月6日 マイクロソフトが1億5000万ドル相当のApple Computer株を購入し、両社は業務提携およびライセンス交換に合意する。
8月7日 パンパシフィックホテル横浜が横浜市西区みなとみらいに開業。
8月22日 大阪モノレールの南茨木駅~門真市駅間が開業。この時点では営業キロ世界一のモノレールになる。
8月28日 宅見若頭射殺事件。
8月29日 家永教科書裁判終結。
8月29日 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線 大正駅 - 心斎橋駅間・鶴見緑地駅 - 門真南駅間が開業し、全通。
8月31日 ダイアナ元イギリス皇太子妃が交通事故で死去。(https://en.wikipedia.org/wiki/Death_of_Diana,_Princess_of_Wales)
9月1日 フィンランドで州の大規模改革。全12州が全6州へと統合。
9月6日 ダイアナ妃の国民葬がウェストミンスター寺院で行われる。
9月9日 北朝鮮で金日成の生年1912年を紀元とする主体暦の使用を開始。
9月11日 第2次橋本改造内閣が発足。
9月11日 アメリカの火星探査機「マーズ・グローバル・サーベイヤー」が火星の軌道に投入。
9月13日 マザー・テレサのインド国葬が開催される。
9月18日 オスロでの政府間会合で対人地雷全面禁止条約を採択。
9月22日 ロックバンド「X JAPAN」が解散表明。
9月23日 日米政府が「新たな日米防衛協力のための指針」(新ガイドライン)に合意。
9月26日 インドネシア・スマトラ島でガルーダ航空機が墜落炎上。234名全員死亡。
9月27日 アメリカの火星探査機「マーズ・パスファインダー」との通信が途絶。
9月30日 翌日の北陸新幹線(長野行新幹線)開業に伴い、信越本線横川駅 - 軽井沢駅間がこの日限りで廃止。
10月1日 北陸新幹線の高崎駅 - 長野駅間が先行開業。
10月1日 磐越自動車道が全線開通。
10月1日 テレビ東京系で朝の子供向け番組、「おはスタ」放送開始。
10月1日 広島サティが開店。
10月2日 アムステルダム条約調印。
10月8日 金正日が朝鮮労働党総書記に就任。
10月10日 新国立劇場が開場。
10月12日 大月駅列車衝突事故。JR中央線の大月駅構内で、特急列車と回送列車が衝突し脱線。
10月12日 京都市営地下鉄東西線醍醐駅 - 二条駅間が開業。ならびに京阪京津線京津三条駅 - 御陵駅間が廃止。
10月15日 アメリカの土星探査機「カッシーニ」が打ち上げ。
10月15日 イギリスのジェットエンジン搭載車スラストSSCが自動車の最大速度記録であるマッハ1.016を記録。
10月25日 コンゴ共和国で、ドニ・サスヌゲソがパスカル・リスバ大統領を追放し、自ら大統領に就任。
11月13日 北陸自動車道が計画路線延伸後の全線開通。
11月16日 サッカー日本代表が、W杯フランス大会に向けたアジア第3代表決定戦でイラン代表に勝利し、W杯初出場を決める(ジョホールバルの歓喜)。
11月17日 ルクソール事件。エジプト・ルクソールのハトシュプスト葬祭殿の前でイスラム過激派7人が外国人観光客ら61人を殺害。
11月17日 北海道拓殖銀行が経営破綻。戦後初の都市銀行破綻となる。
11月24日 山一證券が自主廃業を決定し、経営破綻。
11月26日 徳陽シティ銀行が破綻。
11月28日 宇宙開発事業団がドッキング技術試験衛星「きく7号」、熱帯降雨観測衛星「TRMM」を打上げ。
12月1日 地球温暖化防止京都会議が開会。
12月2日 名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)設立。
12月3日 対人地雷禁止条約(オタワ条約)に調印。
12月7日 介護保険法公布。
12月10日 山陽自動車道の神戸JCT - 山口JCT間が全線開通し、中国自動車道とのダブルネットワークが完成。
12月10日 コナミの『beatmania』が稼動開始。音楽ゲームの人気を先駆けた。
12月11日 地球温暖化防止京都会議 (COP3) が閉幕、京都議定書が採択される。
12月16日 テレビアニメ『ポケットモンスター』を見ていた人々がけいれんなどの症状を起こす(ポケモンショック)。
12月17日 日本で介護保険法公布。
12月18日 1997年大韓民国大統領選挙で金大中が当選。
12月18日 大阪港トランスポートシステムテクノポート線・ニュートラムテクノポート線開業。
12月18日 東京湾アクアライン開通。
12月19日 都営地下鉄大江戸線の練馬 - 新宿間が開通。
12月19日 シルクエアー185便事故
12月22日 メキシコのチアパス州でアクテアル虐殺事件が起きる。
12月27日 新進党の党両院議員総会で解散を決定。

生まれた年別の人生年表

画像素材:そらとき / PIXTA