2021年最新版
年齢早見表

1928年(昭和3年)生まれの人生年表・年齢早見表

1928年生まれの人は今何歳?

1928年生まれは和暦だと昭和3年生まれで、生まれ年の干支は辰(たつ)年です。 今年2021年、誕生日を迎えていると現在93歳、誕生日を迎えていないなら現在92歳です。

1928年生まれの年齢・表記まとめ

和暦表記 干支
昭和3年生まれ
誕生日後なら 誕生日前なら
93 92

1928年生まれの履歴書表記まとめ

西暦 和暦 年齢 入学・卒業
1935
昭和10年
7 小学校入学
1941
昭和16年
13 小学校卒業
中学校入学
1944
昭和19年
16 中学校卒業
高校入学
1947
昭和22年
19 高校卒業
大学入学
1949
昭和24年
21 短大卒業
1951
昭和26年
23 大学卒業
西暦 和暦 年齢 入学・卒業
1934
昭和9年
6 小学校入学
1940
昭和15年
12 小学校卒業
中学校入学
1943
昭和18年
15 中学校卒業
高校入学
1946
昭和21年
18 高校卒業
大学入学
1948
昭和23年
20 短大卒業
1950
昭和25年
22 大学卒業

1928年生まれの人生年表

西暦 和暦 年齢 イベント
1928
昭和3年
0 生誕
1929
昭和4年
1
1930
昭和5年
2
1931
昭和6年
3
1932
昭和7年
4
1933
昭和8年
5
1934
昭和9年
6 小学校入学(早生まれ)
1935
昭和10年
7 小学校入学(4-12月生)
1936
昭和11年
8
1937
昭和12年
9
1938
昭和13年
10
1939
昭和14年
11
1940
昭和15年
12 中学校入学(早生まれ)
1941
昭和16年
13 中学校入学(4-12月生)
1942
昭和17年
14
1943
昭和18年
15 高校入学(早生まれ)
1944
昭和19年
16 高校入学(4-12月生)
1945
昭和20年
17 前厄(女性)
1946
昭和21年
18 本厄(女性)
1947
昭和22年
19 後厄(女性)
1948
昭和23年
20
1949
昭和24年
21
1950
昭和25年
22
1951
昭和26年
23 前厄(男性)
1952
昭和27年
24 本厄(男性)
1953
昭和28年
25 後厄(男性)
1954
昭和29年
26
1955
昭和30年
27
1956
昭和31年
28
1957
昭和32年
29
1958
昭和33年
30
1959
昭和34年
31 前厄(女性)
1960
昭和35年
32 本厄(女性)
1961
昭和36年
33 前厄(女性)
1962
昭和37年
34
1963
昭和38年
35 前厄(女性)
1964
昭和39年
36 本厄(女性)
1965
昭和40年
37 前厄(男性)
1966
昭和41年
38
1967
昭和42年
39
1968
昭和43年
40 前厄(男性)
1969
昭和44年
41 本厄(男性)
1970
昭和45年
42 後厄(男性)
1971
昭和46年
43
1972
昭和47年
44
1973
昭和48年
45
1974
昭和49年
46
1975
昭和50年
47
1976
昭和51年
48
1977
昭和52年
49
1978
昭和53年
50
1979
昭和54年
51
1980
昭和55年
52
1981
昭和56年
53
1982
昭和57年
54
1983
昭和58年
55
1984
昭和59年
56
1985
昭和60年
57
1986
昭和61年
58
1987
昭和62年
59 前厄(男性)
1988
昭和63年
60 本厄・還暦(男性)
1989
昭和64年平成元年
61 後厄(男性)
1990
平成2年
62
1991
平成3年
63
1992
平成4年
64
1993
平成5年
65
1994
平成6年
66
1995
平成7年
67
1996
平成8年
68
1997
平成9年
69 古希
1998
平成10年
70
1999
平成11年
71
2000
平成12年
72
2001
平成13年
73
2002
平成14年
74
2003
平成15年
75
2004
平成16年
76 喜寿
2005
平成17年
77
2006
平成18年
78
2007
平成19年
79 傘寿
2008
平成20年
80
2009
平成21年
81
2010
平成22年
82
2011
平成23年
83
2012
平成24年
84
2013
平成25年
85
2014
平成26年
86
2015
平成27年
87 米寿
2016
平成28年
88
2017
平成29年
89 卒寿
2018
平成30年
90
2019
平成31年令和元年
91
2020
令和2年
92
2021
今年
令和3年
93
2022
令和4年
94
2023
令和5年
95
2024
令和6年
96
2025
令和7年
97
2026
令和8年
98 白寿
2027
令和9年
99 紀寿
2028
令和10年
100

年号の区切り

令和 2019年5月1日 -
平成 1989年1月8日 - 2019年4月30日
昭和 1926年12月25日 - 1989年1月7日
大正 1912年 - 1926年12月24日

満年齢とは

満年齢(まんねんれい)とは現在一般的に使われている年齢の計算方法です。誕生日を「0歳」の始まりとして、誕生日ごとに1歳ずつ増やします。当早見表ではこの満年齢で記載しています。

数え年とは

数え年(かぞえどし)とは年齢の表現方法のひとつで、生まれてからの暦年の個数で年齢を表し、生まれた年を「1歳」とします。「1月1日(正月)」が来ると年を取り、元日から誕生日前日までは「満年齢+2」、それ以降は「満年齢+1」で計算します。

厄年とは

厄年(やくどし)とは厄災が多く降りかかるとされる年齢とされ、古来からある風習のひとつです。旧暦のお正月である「節分」の前までに神社やお寺で厄払い・厄除けの祈祷をする習わしがあります。

厄年の数え方は満年齢ではなく「数え年」で、前厄・本厄・後厄と3年続き、本厄は最も注意が必要な年とされています。

性別の本厄の年齢

男性 数え年で25・42(大厄)・61歳
女性 数え年で19・33(大厄)・37・61歳

長寿祝い一覧

名称 満年齢 数え年 由来
還暦 60歳 61歳 生まれた年の干支に還ることから
古希 69歳 70歳 中国の詩人、杜甫の詩の一節「人生七十古来稀なり」から由来
喜寿 76歳 77歳 「喜」が七を3つ重ねた形で七十七と読めることに由来
傘寿 79歳 80歳 「傘」の略字が八と十を重ねた形で八十と読めることに由来
米寿 87歳 88歳 「米」の字が八十八と読めることに由来
卒寿 89歳 90歳 「卒」の略字「卆」がが九十と読めることに由来
白寿 98歳 99歳 百から一を引くと「白」となることに由来
紀寿 99歳 100歳 または百寿。一世紀(100年)であることから

1928年生まれの人物

11月30日にあった主な出来事

1月12日 大相撲実況ラジオ放送が開始。放送時間内に終了させるために仕切りに制限時間が設けられる。
1月31日 スターリンと対立していたレフ・トロツキーが中央アジアのアルマ・アタへ追放。翌年2月には国外追放。
2月1日 日本共産党の機関紙『赤旗』(現 『しんぶん赤旗』)が創刊。
2月11日 第2回冬季オリンピック、サンモリッツ大会開催。2月19日まで。
2月20日 第16回衆議院議員総選挙。(日本における初の男子普通選挙)
2月28日 チャンドラセカール・ラマンがラマン効果を発見する。
3月15日 三・一五事件
3月16日 キリンレモンの販売が開始。
3月16日 日本統治下の台北に台北帝国大学が設置される。
4月9日 トルコが憲法からイスラム教を国教とする条項を廃止。
4月10日 日本商工会議所設立。
4月10日 治安警察法により労働農民党・日本労働組合評議会・全日本無産青年同盟に解散命令。
4月19日 田中義一内閣が中国・国民革命軍の北伐再開に対応して第二次山東出兵を決定。
4月19日 『オックスフォード英語辞典』の初版が刊行される。
4月20日 朱徳率いる国民革命軍の蜂起部隊(鉄軍)と毛沢東の農民武装部隊とが井崗山で合流し、中国工農革命軍第四軍(紅軍)を結成。
4月28日 ペンシルベニア州南部で約71cmの積雪を観測。
5月3日 山東省済南で日本軍と国民政府軍が衝突。(済南事件、済南慘案)
5月14日 台中不敬事件おこる。
5月17日 第9回夏季オリンピック・アムステルダム大会開幕。8月12日まで。
6月4日 満州にて関東軍の河本大作が軍閥の張作霖を爆殺。(張作霖爆殺事件)
6月8日 蔣介石が率いる中国国民党の北伐軍が北京に入城。国民政府が中国全土をほぼ統一。
6月9日 チャールズ・キングスフォード・スミスがアメリカからオーストラリアまでの太平洋横断飛行に成功。
6月18日 ウィルマー・スタールズ(英語版)が操縦しアメリア・イアハートが乗った飛行機が大西洋横断飛行に成功。イアハートは女性初の大西洋横断飛行達成者となる。
6月29日 治安維持法改正。反国体の結社行為に死刑・無期刑を追加。
7月3日 全府県の警察部に特別高等課が置かれる。
7月22日 鈴木茂三郎らが無産政党・無産大衆党を結成。
8月2日 アムステルダムオリンピックで、織田幹雄が三段跳びで日本人初の金メダルを、人見絹枝が陸上800m走で日本女子初の銀メダルを獲得。
8月8日 アムステルダムオリンピックの競泳男子200m平泳ぎで鶴田義行が金メダル。
8月12日 5月17日から開催されていた第9回夏季オリンピック・アムステルダム大会が閉幕。
8月18日 三井財閥の大番頭・中上川彦次郎の娘・あきがにテノール歌手・藤原義江を追って2児を残してミラノへ出発。「世紀の恋」と話題になる。
8月27日 不戦条約(ケロッグ・ブリアン協定)が結ばれる。
8月31日 クルト・ヴァイル作曲のオペレッタ『三文オペラ』がベルリンで初演。
9月1日 アルバニア共和国で憲法改正が行われ、アフメト・ベイ・ゾグー大統領がゾグー1世として国王に即位。
9月17日 オケチョビー・ハリケーン(英語版)がフロリダ州に襲来。死者2500人以上。
9月18日 LZ 127が初飛行。
9月27日 アメリカ合衆国が中華民国南京国民政府を承認。
10月2日 神父・聖ホセマリア・エスクリバーによってマドリードにオプス・デイ創立。
10月6日 蔣介石が中国国民政府(蔣介石政権)主席に就任。
10月12日 ボストンの病院で人工呼吸器「鉄の肺」が初めて使われる。
10月12日 東京松竹楽劇部(後の松竹歌劇団)を設立。
11月1日 トルコで、ラテン文字による現行のトルコ語表記法(トルコ語アルファベット)の使用が開始される。それまではアラビア文字を用いていた。
11月1日 ラジオ体操が放送開始。
11月6日 1928年アメリカ合衆国大統領選挙の投票が行われ、ハーバート・フーヴァーが再選。
11月10日 昭和天皇の即位礼を京都御所の紫宸殿で挙行。
11月18日 アニメキャラクターミッキーマウス、ミニーマウスのデビュー作となる映画『蒸気船ウィリー』が公開。
11月22日 モーリス・ラヴェル作曲の「ボレロ」がパリで初演。
11月24日 山本老事件が起こる。
11月28日 高柳健次郎がブラウン管受像方式テレビの公開実験。
12月24日 紀州鉄道設立。
12月29日 易幟。奉天派を率いていた張学良が、北洋政府の五色旗を国民政府の青天白日満地紅旗に替え、降伏の意を示す。蔣介石の北伐が終了し、中国国民党が中国を統一。

生まれた年別の人生年表

画像素材:そらとき / PIXTA