「蒼」を使った名前、意味、読み方、由来、成り立ちや名付けのポイント

「蒼」の読み・画数の基本情報

字画数
訓読み
  • あお
  • あお
音読み
  • そう
名のり
人名訓
  • あおい
  • しげる
  • ひろ
イメージ

「蒼」を使った名前・名付けの例と、「蒼」の意味や由来、成り立ち、読み方、画数、イメージなどの漢字の基本情報を掲載しています。赤ちゃん・子供の名前の参考にご覧ください。

「蒼」の意味

あお。あおい。しげる。草木がしげる。古びた。年老いたさま。あわてるさま。あわただしいさま。

「蒼」の由来、成り立ち

「艹(艸・くさかんむり)」に「倉」を組み合わせた字。穀物庫の屋根に草木が生え、茂っている様子から、草の青さを表す。

「蒼」の名付けに込めた願い

蒼天や蒼海などスケールの大きい色彩を表す漢字。大きな夢を持ち、毎日まっすぐと育って欲しいという願い。

「蒼」が人名用漢字として使えるようになった年

「蒼」は、1990年4月から人名用漢字として使えるようになった漢字です。

男の子の名前で人気の漢字

青みがかった草木と空の「蒼」のイメージ

爽やかな色彩と「蒼天(そうてん)」など青空を連想させる人気の漢字。「そう」という名付けに使いやすい響きで、名前ランキング上位の名前でもよく掲載される漢字です。草木がしげる青緑色の色彩を表し、深青色を表現するときに用いられます。
漢字一文字で「蒼(あおい)」と読む女の子の名前としても人気です。

「蒼」の色彩

蒼色(そうしょく)

蒼色(そうしょく)は深い青色です。生い茂る草木の様子を表す「鬱蒼(うっそう)」のように草木の色を表します。

「蒼」の書き順(13画)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13

「蒼」に関連する熟語

雲外蒼天 うんがいそうてん
試練を乗り越えていき、努力して乗り越えれば快い青空が望めるということ。
霖雨蒼生 りんうそうせい
苦しんでいる人々に救いの手を差し伸べること。民衆の苦しみを救う慈悲深い人のこと。
暮色蒼然 ぼしょくそうぜん
夕暮れどきの、徐々にあたりが薄暗くなっていく様子。

「蒼」を含む単語と意味の一例(10件)

蒼海 そうかい - あおい海。あおうなばら。
蒼穹 そうきゅう - 青空。大空。蒼天。
蒼然 そうぜん - 色のあおいさま。また、あおざめているさま。
蒼天 そうてん - 青空。大空。
蒼波 そうは - あおい波。蒼浪。
蒼白 そうはく - 血の気がなく青白い・こと(さま)。
蒼氓 そうぼう - 人民。国民。蒼生。
蒼茫 そうぼう - 遠くまで青々と広がっていること。また、そのさま。
鬱蒼 うっそう - 草や木がこんもりと茂るさま。
蒼然 そうぜん - 色のあおいさま。また、あおざめているさま。

「蒼」の説明例

くさかんむりに「倉」

名前ランキングに掲載されている「蒼」を含む名前

名前ランキングに掲載されている名前から「蒼」を含む名前をまとめました。

男の子の名前

女の子の名前

漢字「蒼」を含む名付け例

「蒼」を含む男の子の名前は478件、女の子の名前は236件見つかりました。 「蒼」は男の子の名前によく使われる漢字です。

が表示されている名前は読みは
ぶった切り・当て字などの独自の読ませ方の可能性があります
登録している名字と相性のいい画数の名前には が表示されます
画数で名前を探す際に便利な マイページ に是非ご登録ください

「蒼」を含む男の子の名前

「蒼」を含む女の子の名前

名前をさらに絞り込む
名前を検索
The order of strokes are based on data from KanjiVG