旧字体・新字体とは?子供の名付けでの考え方

旧字体・新字体とは?子供の名付けでの考え方

旧字体・新字体とは?名付けでの考え方

名前に使える漢字の中には旧字体と呼ばれる漢字も含まれます。漢字における旧字体・新字体について、子供の名付けでの注意点をまとめました。

新字体とは

新字体は、漢字の字体で古くから用いられている字体に対して、新たに用いられるようになった字体です。特に、国語審議会が昭和24年告示の当用漢字字体表のうち、以前に正字とされていた形に代えて、略字や俗字・筆写体などの形を採用したものを指します。

当用漢字は印刷文字の字形と筆写文字の字形をできるだけ一致させることを目指したもので、画数の多いなどを理由に筆写に適していない従来の活字字体を略字体や俗字体に変更しました。

旧字体とは

旧字体は当用漢字字体表や常用漢字表で新たに採用された字体に対し、それ以前の字体を指します。

旧字体を子供の名付けに使う場合の注意点

旧字体は古風な名付けなどで人気がある漢字もあります。ただし旧字体は画数が多かったり、読みにくいなどの問題もあります。

強いこだわりがない場合、新字体・旧字体のどちらかで迷う場合は、日常でもよく使われる新字体を採用したほうが良いでしょう。

また、姓名判断は旧字体の画数で占っていましたが、現在では普段使用している漢字で占う方法も広まっています。

名付けに使える新字体・旧字体

名前に使える漢字の中には旧字体と呼ばれる漢字も含まれます。旧字体・新字体共に名付けで使える漢字をまとめました。

新字体 旧字体
寿