流派による漢字の画数の数え方の違い

郎は14画?流派によって異なる画数の数え方

[イメージ]流派による漢字の画数の数え方の違い

流派によって漢字の画数の数え方が異なる場合があります。画数の数え方が違うと姓名判断の結果に影響しますが、どのような数え方があるかまとめました。

旧字を使う

流派によっては姓名判断で旧字体を使う場合があります。常旧字体とは用漢字表で示された字体に対して、そのもととなる字体です。以下がその例となります。

新字体 旧字体
5画
15画
10画
16画
10画
21画

これらの漢字が名前に含まれている場合、旧字体で数えます。

部首によって画数の数え方が変わる

漢字を構成する「へん」や「つくり」によって、画数の数え方を変える場合があります。「郎」を14画と数えている場合はこれにあたります。

部首 画数の数え方
さんずい の意で4画 は7画
おおざとへん の意で7画 は14画
たまへん の意で5画 は12画
こざとへん の意で5画 は13画

これらは部首というだけではなく、文字の成り立ちの字源を参考にします。例えば「酒」という時は元は酉+彡(液体の滴る様子)のため、さんずいではなく「酉(とり)」の画数で10画となります。

これが特に古くからある姓名判断の難しいポイントとなっています。

数字を表す漢字はその数字を画数とする

「五」や「八」など数字を表す漢字の場合、その数字を画数とする場合があります。「百」や「千」などには適用しません。

漢字 姓名判断での画数
5画
4画
4画
5画
4画
6画
2画
7画
2画
8画
2画
9画
2画
10画

繰り返し記号「々」の画数

繰り返し記号「々」は3画ですが、この「々」を繰り返す漢字の画数とする場合があります。

例えば、「佐々木」は「7 / 3 / 4」の画数ですが、これを「7 / 7 / 4」と数えます。当サービスでは、字画ののままに「々」は3画と数えます。

当サービスの方針

姓名判断はその歴史的な経緯から、様々な流派や考え方があります。また、漢字の意味や捉え方も時代によって変化し、姓名判断の考え方も変わってきています。

当サービスでは、わかりやすさを重視して「普段使う文字」の画数で姓名判断を行います。

姓名判断の基礎知識

関連コンテンツ

姓名判断の基礎知識
話題の人物
8月8日が誕生日の人物