今日は何の日?カレンダー

11月23日は何の日?カレンダー

11月23日の記念日

1123
勤労感謝の日
日本の国民の祝日の一つ。「勤労をたつとび、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう」ことを趣旨とする。天皇が新穀などの収穫物を神々に供えて感謝し、自らも食する「新嘗祭」(にいなめさい)という祭事に由来。
ゲームの日
一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)が制定した記念日。
カキの日
全国漁業協同組合連合会(全漁連)が制定。「勤労感謝の日」に栄養豊富な牡蠣を食べて疲れを癒してもらうことや、牡蠣の需要がピークを迎える時期が始まることから。
外食の日
日本フードサービス協会が制定。「勤労感謝の日」にちなみ家事で忙しい母親の労をねぎらおうことを目的とする。
ワーク・ライフ・バランスの日
働き方と暮らし方双方の改革を図り、調和のとれた生活の実現を図る運動を展開するための記念日。2006年(平成18年)に公益財団法人日本生産性本部によって提唱された。
今日は何の日トップページへ

11月23日が誕生日の芸能人・著名人

  • 須藤 凜々花(すとう りりか)
  • 宮澤 エマ(みやざわ エマ)
  • 綿引 勝彦(わたびき かつひこ)
  • 田中 みな実(たなか みなみ)
  • 十朱 幸代(とあけ ゆきよ)
  • 松下 祐貴子(まつした ゆきこ)
  • 竹本 直一(たけもと なおかず)
  • 長沢 裕(ながさわ ゆう)
  • 鶴岡 祐将(つるおか ゆうすけ)
  • 大野 純二(おおの じゅんじ)
  • 八木 孝子(やぎ たかこ)
  • 阿部 正美(あべ まさみ)
  • 牛越 徹(うしこし とおる)
  • 上原 明悠美(うえはら あゆみ)
  • 士郎 正宗(しろう まさむね)
  • 渡辺 博敏(わたなべ ひろとし)
  • 西森 博之(にしもり ひろゆき)
  • 奥田 朱理(おくだ しゅり)
  • 塩尻 孝二郎(しおじり こうじろう)
  • 小島 洋一郎(こじま よういちろう)

11月23日にあった主な出来事

2020年 中日ドラゴンズ大野雄大選手が令和初の沢村栄治賞を受賞。
2017年 秋田県由利本荘市の海岸に北朝鮮籍の小型木造漁船が接岸(漂着)。生存者8人が上陸して救助される。
2013年 富山県真砂岳 (立山連峰)にて雪崩が発生。登山者7人が死亡。
2010年 北朝鮮が韓国・延坪島を砲撃、韓国側も対抗射撃。(延坪島砲撃事件)
2009年 フィリピン・ミンダナオ島・マギンダナオ州にて虐殺事件が発生。
2008年 第16期倉敷藤花戦で里見香奈女流二段が清水市代倉敷藤花を下し、16歳8カ月の史上3番目の年少記録で初タイトルを奪取。
2007年 JR東日本E655系電車「なごみ(和)」デビュー。
2002年 ジュビロ磐田がJリーグ初の両ステージ完全制覇。
2001年 ハンガリー・ブダペストでサイバー犯罪条約に調印。
1996年 バンダイがたまごっちを発売。
1996年 エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件。
1995年 マイクロソフトがWindows 95の日本語版を発売。
1994年 貴乃花が第65代横綱に昇進。
1992年 風船おじさんこと鈴木嘉和が、鳴き砂の保護を訴えて、風船を多数つけたゴンドラでアメリカをめざして出発し、以後消息不明となる。
1985年 エジプト航空648便ハイジャック事件
1980年 イタリアでマグニチュード6.8のイルピニア地震発生。
1978年 協定世界時午前0時をもって、南北アメリカを除く全世界でAMラジオの周波数が10kHzおきから9kHzおきに一斉に変更される。
1976年 ダイバーのジャック・マイヨールが人類史上初めて素潜りで100メートルを超える記録を達成。
1973年 静岡県の富士スピードウェイでの富士GC最終戦で衝突事故。4台が炎上し、レーサー中野雅晴が死亡。
1963年 通信衛星による日米間のテレビ中継に成功。最初の衛星ニュースは同日(米時間22日)のケネディ大統領暗殺事件。
1963年 イギリスでSFテレビドラマ『ドクター・フー』の放送がはじまる。
1955年 ココス諸島の施政権がイギリス領シンガポールからオーストラリアに移管される。
1954年 茨城県高萩市が市制施行。
1943年 第二次世界大戦: タラワの戦いが終結、日本軍守備隊が玉砕する。
1941年 第二次世界大戦・真珠湾攻撃: 南雲機動艦隊が単冠湾に集結する。
1941年 宮城県塩竈市が市制施行。
1940年 第二次世界大戦: ルーマニアが日独伊三国軍事同盟に加盟し、枢軸国の一員となる。
1940年 大日本産業報国会設立。
1936年 雑誌『ライフ』の創刊号が発売される。
1922年 三田グラウンドにて、大学ラグビー対抗戦「早稲田大学」対「慶應義塾大学」の試合(早慶戦)が初開催される。

日付ごとの記念日カレンダー

今日は何の日?はクリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaのコンテンツを素材として利用しています。