今日は何の日?カレンダー

10月26日は何の日?カレンダー

10月26日の記念日

1026
原子力の日
1956年(昭和31年)に国際原子力機関への加盟を決めた日であり、1963年(昭和38年)に日本が初めて原子力による発電に成功した日であることが由来。
サーカスの日
1871年(明治4年)のこの日、フランスのスリエサーカスが東京九段の招魂社(靖国神社)にて日本初の洋風サーカス興行をしたことに由来。
今日は何の日トップページへ

10月26日が誕生日の芸能人・著名人

  • 岡田 浩暉(おかだ こうき)
  • 向井 秀徳(むかい しゅうとく)
  • 原田 龍二(はらだ りゅうじ)
  • 逢坂 南(あいさか みなみ)
  • 小倉 久寛(おぐら ひさひろ)
  • 宮下 周歩(みやした しゅうほ)
  • 楊 周宏(よう しゅうこう)
  • 駒井 孝行(こまい たかゆき)
  • 井森 美幸(いもり みゆき)
  • 太田 康介(おおた こうすけ)
  • 川上 義博(かわかみ よしひろ)
  • 佐々木 収(ささき おさむ)
  • 若林 亜紀(わかばやし あき)
  • 細坪 基佳(ほそつぼ もとよし)
  • 小島 健(こじま けん)
  • 木下 政治(きのした せいじ)
  • 朝岡 聡(あさおか さとし)
  • 飯田 里穂(いいだ りほ)
  • 大道 彩香(おおみち あやか)
  • 上田 藍(うえだ あい)

10月26日にあった主な出来事

2019年 アメリカ軍のカイラ・ミューラー作戦によりISILの指導者アブー・バクル・アル=バグダーディーが死亡。
2018年 AppleがiPhone XRを発売。
2017年 アメリカ国立公文書記録管理局、1963年に発生したケネディ大統領暗殺事件関連資料の一部を公開
2015年 アフガニスタン東部のバダフシャーン州でマグニチュード7.4の地震発生。(アフガニスタン地震)
2012年 マイクロソフトがWindows 8を発売。
2008年 リトアニアで議会選挙の決選投票が行われる。対露協調派の与党が議席数を減らす一方で、強硬派の野党が躍進。
2006年 北海道日本ハムファイターズが日本シリーズで中日ドラゴンズを4勝1敗で下し44年ぶり2度目の日本一に輝く。
2005年 千葉ロッテマリーンズが日本シリーズで阪神タイガースを4戦全勝で下し31年ぶり3度目の日本一に輝く。
2005年 シカゴ・ホワイトソックスがワールドシリーズでヒューストン・アストロズを4戦全勝で下し88年ぶり3度目のワールドチャンピオンに輝く。
2001年 米国愛国者法が発効。
1999年 桶川ストーカー殺人事件発生。事件前に埼玉県警上尾署に訴えたが対応せず、捜査調書の改竄も判明。
1998年 横浜ベイスターズが日本シリーズで西武ライオンズを下し38年ぶり2度目の日本一。
1992年 日本初の神道専門の博物館「皇學館大学神道博物館」が開館。
1989年 TBSビデオ問題:オウム真理教関係者がTBSテレビ『3時にあいましょう』のスタッフにオウム真理教を取り上げた番組VTR視聴を要求、プロデューサーの指示でオウム側にVTR視聴を認める。
1983年 東京の米軍立川基地跡地に国営昭和記念公園が開園。
1979年 朴正煕が、宴席に同席していた大韓民国中央情報部(KCIA)部長・金載圭によって射殺される。(朴正煕暗殺事件)
1979年 TBSテレビで『3年B組金八先生』第1シリーズが放送開始。
1970年 埼玉県志木市が市制施行。
1967年 イラン皇帝モハンマド・レザー・パフラヴィーが戴冠。
1963年 茨城県東海村の日本原子力研究所の動力試験炉(JPDR)が日本で初めて原子力による発電に成功。
1958年 ボーイング707がパンアメリカン航空により初飛行。
1955年 オーストリア議会が永世中立を決議。
1955年 ベトナム共和国(南ベトナム)が成立。ゴ・ディン・ジエムが大統領に就任。
1954年 山口県吉敷郡大内村仁保(現在・山口市仁保下郷)で一家6人が殺害(仁保事件)、翌年容疑者が逮捕されるが結局冤罪と判明した。
1951年 チベット侵攻: 中国陸軍18軍(軍長:張国華)2500名余りがラサに入城する。
1950年 朝鮮戦争: 韓国軍6師団7連隊が慈江道楚山郡で鴨緑江左岸に到達する。(写真)
1948年 東富士欽壹が第40代横綱に昇進。
1947年 カシミール紛争:カシミール藩王がイスラム教徒住民の反乱への対応のため、インドへの編入を申請し防衛援助を求める。
1947年 日本で、日本国憲法制定に伴い改正刑法を公布。不敬罪・姦通罪を廃止。
1942年 第二次世界大戦・ソロモン諸島の戦い:南太平洋海戦
1941年 セントライトが京都農林省賞典四歳呼馬に勝ち、日本競馬史上初の三冠馬となる。

日付ごとの記念日カレンダー

今日は何の日?はクリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaのコンテンツを素材として利用しています。