今日は何の日?カレンダー

10月19日は何の日?カレンダー

10月19日の記念日

1019
バーゲンの日
1895年(明治28年)のこの日、日本初の本格的なバーゲンセールとされる「大売出し」を東京の呉服店が開催した日が由来。
相続税を考える日
2014年(平成26年)すばる会計事務所が制定。「そう(10)ぞく(19)」の語呂合わせ。高齢化社会が進行する中で、相続税や贈与の準備、対策を行うことの大切さをアピールする。
今日は何の日トップページへ

10月19日が誕生日の芸能人・著名人

  • 松田 洋治(まつだ ようじ)
  • 木村 文乃(きむら ふみの)
  • 榎木 淳弥(えのき じゅんや)
  • 坂井 浩(さかい ひろし)
  • 熊原 健人(くまばら けんと)
  • 瀬川 亮(せがわ りょう)
  • 山口 淳(やまぐち じゅん)
  • 田中 法彦(たなか のりひこ)
  • 野沢 秀行(のざわ ひでゆき)
  • 大庭 宗一(おおば そういち)
  • 名幸 一明(なこう かずあき)
  • 南 一誠(みなみ いっせい)
  • 中津川 昴(なかつがわ すばる)
  • 伊達 直斗(だて なおと)
  • 岡田 可愛(おかだ かわい)
  • 牛田 悠理(うしだ ゆうり)
  • 中村 光男(なかむら みつお)
  • 中島 健郎(なかじま けんろう)
  • 片岡 涼(かたおか りょう)
  • 林家 木久扇(はやしや きくおう)

10月19日にあった主な出来事

2017年 本田技研工業が、スーパーカブの世界累計生産台数がオートバイとしては世界初の1億台に達したことを発表。
2017年 パンスターズがオウムアムア(1I/2017 U1)を観測。
2014年 サイディング・スプリング彗星が火星に極めて接近する。
2008年 京阪中之島線(天満橋駅 - 中之島駅間)が開業。
2005年 バグダードの高等法廷でサッダーム・フセインの初公判。
2005年 ハリケーン・ウィルマにより、ハリケーンでの観測史上最低気圧882hPaを観測。
2004年 ミャンマー連邦首相キン・ニュンが国家平和発展評議会により解任され、自宅軟禁下に置かれる。
2003年 スティルインラブが秋華賞を勝ち、メジロラモーヌ以来17年ぶり、日本競馬史上2頭目の牝馬三冠を達成。
2003年 マザー・テレサがヨハネ・パウロ2世により列福される。
1991年 しながわ水族館が開館。
1988年 プロ野球パ・リーグ、川崎球場でロッテ対近鉄のダブルヘッダーが行われ、第2試合で引き分けたため近鉄はパ・リーグ優勝を逸し、既に全日程を終了していた西武の優勝が決定。(「10.19」)
1988年 プロ野球パ・リーグ球団阪急ブレーブスをオリエント・リース(現オリックス)が買収することが発表された。
1987年 ニューヨーク株式市場が大暴落し、株式暴落が世界中に広がる。(ブラックマンデー)
1986年 モザンビーク大統領サモラ・マシェルと大臣、政府職員が乗った飛行機がレボンボ山脈(英語版)に墜落。マシェル大統領らが死亡。
1984年 カトリック教会の司祭、イエジ・ポピエウシュコがポーランド公安部によって暗殺。
1983年 グレナダ首相モーリス・ビショップと閣僚・支持者が、バーナード・コード率いるクーデター軍により処刑。
1982年 デロリアン・モーター・カンパニー(DMC)が倒産。
1979年 台風20号が和歌山県白浜町付近に上陸し、本州・北海道を縦断。全国で死者行方不明者115名。
1974年 ニュージーランドの属領ニウエが内政自治権を獲得し、ニュージーランドとの自由連合国となる。
1972年 フィリピン・ルバング島で地元警察が元日本兵2人を発見し銃撃戦に。小塚金七元上等兵が死亡、小野田寛郎元少尉は逃走。
1962年 青梅鉄道公園が開園。
1962年 新日本婦人の会結成。
1962年 アニメーション制作会社タツノコプロ設立。
1959年 ドイツ・アーヘンに世界初のディスコ・スコッチクラブ(ドイツ語版)が開店。
1956年 日本首相鳩山一郎とソ連首相ニコライ・ブルガーニンがモスクワで日ソ共同宣言に調印。両国の国交が回復。
1954年 世界第6位の高峰チョ・オユーが初登頂。
1949年 朝鮮学校閉鎖令
1948年 第2次吉田茂内閣が成立する。
1935年 第二次エチオピア戦争: 国際連盟でイタリアを侵略者とする採択を可決し、イタリアに対する経済制裁を開始。
1933年 ドイツが国際連盟から脱退。
1925年 中華民国(北京政府)駐墺公使黄栄良(中国語版)がウィーンでオーストリア外相マタヤ(ドイツ語版)と新しく平等な条約である中墺通商条約を締結する。

日付ごとの記念日カレンダー

今日は何の日?はクリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaのコンテンツを素材として利用しています。