今日は何の日?カレンダー

5月23日は何の日?カレンダー

5月23日の記念日

523
キスの日
1946年(昭和21年)のこの日、日本で初めてキスシーンが登場した映画とされる「はたちの青春」の封切りされたことに由来。
ラブレターの日
松竹株式会社が制定。恋文から「こい(5)ぶ(2)み(3)」の語呂合わせ。1998年(平成10年)に公開された浅田次郎原作の映画「ラブ・レター」のPR。
難病の日
2018年(平成30年)に日本難病・疾病団体協議会(JPA)が制定。2014年(平成26年)のこの日、難病の患者に対する医療等に関する法律(難病法)が成立したことに由来。
今日は何の日トップページへ

5月23日が誕生日の芸能人・著名人

  • 大迫 傑(おおさこ すぐる)
  • 阿武 教子(あんの のりこ)
  • 杉浦 正則(すぎうら まさのり)
  • 下村 博文(しもむら はくぶん)
  • 隅田 航(すみだ わたる)
  • 金木 賢一(かねき けんいち)
  • 山添 信也(やまぞえ しんや)
  • 菅原 武男(すがわら たけお)
  • 飯野 茉優(いいの まゆ)
  • 河合 龍之介(かわい りゅうのすけ)
  • 光吉 敏郎(みつよし としろう)
  • 太田 千晶(おおた ちあき)
  • 仁木 博文(にき ひろぶみ)
  • 牧内 直哉(まきうち なおや)
  • 杉田 繁治(すぎた しげはる)
  • 大石 倭生(おおいし かずお)
  • 清原 雄一(きよはら ゆういち)
  • 新津 ちせ(にいつ ちせ)
  • 山下 泰明(やました やすあき)
  • 松岡 史子(まつおか ふみこ)

5月23日にあった主な出来事

2021年 ベラルーシ上空を通過中の旅客機(ライアンエアー4978便)が強制着陸させられ、乗客の中にいた反政府運動関係者が拘束される事件が発生。外交問題に発展した。
2017年 マラウィの戦い: ISIL系過激派組織マウテおよびアブ・サヤフがマラウィ各所を制圧してフィリピン軍、警察と交戦。ロドリゴ・ドゥテルテ同国大統領はミンダナオ島全域に戒厳令を発動。
2014年 カリフォルニア州で2014年アイラビスタ銃乱射事件が発生。6人が死亡、犯人も自殺。
2013年 プロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎が世界最高峰・エベレストに史上最高齢(80歳7か月)で登頂に成功。
2013年 大強度陽子加速器施設J-PARCで放射性同位体の漏洩事故が発生。
2009年 大韓民国第16代大統領盧武鉉が自殺。
1998年 北アイルランドで国民投票が行われ、ベルファスト合意が75%の賛成で承認される。
1995年 プログラミング言語Javaの最初のバージョンがリリース。
1984年 リヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカーが西ドイツの第6代大統領に選出。
1984年 寺尾の十両昇進が決定し、鶴嶺山、逆鉾と合わせて史上初の三兄弟同時関取となる。
1981年 陝西省で、中国では既に絶滅したと思われていた野生のトキ7羽が発見される。
1980年 黒澤明監督の『影武者』がカンヌ国際映画祭でグランプリ獲得(日本時間では5月24日)。
1979年 長岡京ワラビ採り殺人事件。京都府長岡京市で主婦2人が惨殺されるも未解決事件となった。
1978年 第1回国連軍縮特別総会が開幕。
1969年 初の「公害白書」が発表(1972年に「環境白書」に改称)。
1962年 東京・築地の国立がんセンターが診療を開始。
1958年 1月に打ち上げられたアメリカ初の人工衛星「エクスプローラー1号」の通信が途絶。
1954年 北海道雄武町で大火。77棟焼失、1人死亡。
1951年 チベットと中華人民共和国が十七か条協定を締結。
1951年 国鉄労働組合を脱退した機関士を中心に国鉄機関車労働組合が結成(国鉄動力車労働組合の前身)。
1949年 ドイツ連邦共和国基本法がボンで発布され、ドイツ連邦共和国(西ドイツ)が誕生。
1947年 国共内戦: 長春包囲戦
1946年 佐々木康監督の『はたちの青春』が封切り。日本初のキスシーンがある映画。
1945年 フレンスブルク政府(ドイツの終戦処理にあたっていた臨時政府)が連合国の命によって解散、戦勝4か国はドイツを軍政によって直接統治。(連合軍軍政期)
1945年 イギリス軍に拘束中の元ナチス親衛隊全国指導者ハインリヒ・ヒムラーが自殺。
1934年 アメリカで銀行強盗・殺人を繰返していたクライド・バーローとボニー・パーカーが、警官隊の待ち伏せに遭い射殺される。
1925年 円山川河口を震源に北但馬地震(北但大震災)が発生。死者428人。
1923年 スタンリー・ボールドウィンがイギリスの第55代首相に就任。

日付ごとの記念日カレンダー

今日は何の日?はクリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaのコンテンツを素材として利用しています。