今日は何の日?カレンダー

1月26日は何の日?カレンダー

1月26日の記念日

126
文化財防火デー
文化財保護委員会(現在の文化庁)と国家消防本部(現在の消防庁)が制定。1949年(昭和24年)1月26日に発生した法隆寺の金堂で火災が由来。
パーキングメーターの日
1959年(昭和34年)のこの日、有料路上駐車の制度が導入され、パーキングメーターが設置されたことに由来。「有料駐車場の日」ともされる。
今日は何の日トップページへ

1月26日が誕生日の芸能人・著名人

  • 所 ジョージ(ところ ジョージ)
  • 綾野 剛(あやの ごう)
  • 森川 智之(もりかわ としゆき)
  • 長嶋 一茂(ながしま かずしげ)
  • 八重沢 真美(やえざわ まみ)
  • 岩崎 信(いわさき しん)
  • 山本 たかお(やまもと たかお)
  • 利根 廣貞(とね ひろさだ)
  • 光野 桃(みつの もも)
  • 嶽本 野ばら(たけもと のばら)
  • 梶田 秀司(かじた しゅうじ)
  • 川瀬 武夫(かわせ たけお)
  • 津田 聖子(つだ しょうこ)
  • 氏家 柊太(うじいえ しゅうた)
  • 鼓 直(つづみ ただし)
  • 小林 秀一(こばやし しゅういち)
  • 山崎 行太郎(やまざき こうたろう)
  • 村田 友紀(むらた ゆき)
  • 不破 哲三(ふわ てつぞう)
  • 青木 靖明(あおき やすあき)

1月26日にあった主な出来事

2019年 テニス全豪オープン女子シングルスで大坂なおみが優勝。28日にWTA世界ランク1位になる。
2018年 大韓民国、慶尚南道密陽市駕谷洞の病院で火災が発生。37人が死亡。(密陽世宗病院火災)
2011年 霧島連山の新燃岳が50年周期で起こる噴火活動を開始。
2011年 最も遠い天体であるUDFj-39546284が発見されたことを公表。
2009年 ナディア・スールマンが、アメリカ史上2例目となる八つ子の乳児(スールマン家の八つ子)を出産。
2004年 アフガニスタン大統領ハーミド・カルザイがアフガニスタンの新憲法に署名。
2001年 インド西部地震が発生。
2001年 新大久保駅乗客転落事故。JR山手線新大久保駅で、ホームから転落した1人と、助けようと線路に降りた2人が電車に轢かれて死亡。
2000年 W3Cが、HTML 4.01をXMLに基いて再定義した「XHTML1.0」を勧告。
1998年 モニカ・ルインスキー不倫事件が発生。
1992年 貴花田が19歳5か月の史上最年少で幕内最高優勝。
1986年 新潟県能生町(現糸魚川市能生地区)にて柵口雪崩災害発生。13人死亡。
1985年 大阪府吹田市で一和会系組員が竹中正久・山口組組長ら最高幹部3人を射殺、山口組・一和会の抗争が勃発。
1983年 SGI(創価学会インタナショナル)の池田大作会長が「SGIの日記念提言(平和提言)」を聖教新聞紙面に発表。
1980年 イスラエルとエジプトが国交樹立。
1979年 大阪市の三菱銀行北畠支店で警官2人と行員2人を殺害した犯人梅川昭美が客らを人質に42時間籠城。28日、大阪府警により射殺される。(三菱銀行人質事件)
1975年 創価学会の国際組織としてSGI(創価学会インタナショナル)が発足。会長には池田大作・創価学会会長が就任。
1974年 セキグチが「モンチッチ人形」を販売開始。
1962年 レインジャー計画: アメリカの月探査機「レインジャー3号」を打ち上げ。
1959年 東京都が日本初のパーキングメーターを日比谷と丸の内に設置。
1958年 南海丸遭難事故。死者167人。
1956年 第7回冬季オリンピック、コルチナ・ダンペッツォ大会開催。2月5日まで。
1952年 青森県弘前市と大鰐町を結ぶ弘南鉄道大鰐線が開業。
1950年 インドで憲法が施行。共和国に移行しラージェーンドラ・プラサードが初代大統領に就任。(インドの共和国記念日)
1950年 アメリカと韓国が「相互防衛援助協定」に調印。
1949年 法隆寺金堂で火災。国宝の壁画を焼損。
1948年 帝国銀行椎名町支店で東京都衛生員を名乗る男が行員12名を毒殺、現金・小切手18万1千円を強奪。(帝銀事件)
1944年 第二次世界大戦: 内務省が東京と名古屋に初の建物疎開命令。
1939年 スペイン内戦: フランコ軍がバルセロナを占領。
1934年 ドイツ・ポーランド不可侵条約が締結される。
1924年 皇太子裕仁親王(後の昭和天皇)と良子女王(後の香淳皇后)が結婚。
1924年 ウラジーミル・レーニンを記念してペトログラードがレニングラード(現サンクトペテルブルク)に改称される。

日付ごとの記念日カレンダー

今日は何の日?はクリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaのコンテンツを素材として利用しています。