今日は何の日?カレンダー

1月6日は何の日?カレンダー

1月6日の記念日

16
カラーの日
ビジネスカラー検定協会が制定。「カラー」の「い(1)ろ(6)」の語呂合わせ。「色の日」ともされる。
ケーキの日
1879年(明治12年)のこの日、上野・風月堂によるケーキの広告が東京日日新聞に掲載されたことに由来。
今日は何の日トップページへ

1月6日が誕生日の芸能人・著名人

  • 堀井 雄二(ほりい ゆうじ)
  • 大場 久美子(おおば くみこ)
  • 内田 嶺衣奈(うちだ れいな)
  • 田中 ケロ(たなか けろ)
  • 矢吹 二朗(やぶき じろう)
  • 乙坂 智(おとさか とも)
  • 中林 大樹(なかばやし たいき)
  • 菊地 凛子(きくち りんこ)
  • 正垣 泰彦(しょうがき やすひこ)
  • 早川 茉希(はやかわ まき)
  • 真中 満(まなか みつる)
  • 桑原 洋子(くわはら ようこ)
  • 武 覚超(たけ かくちょう)
  • 渡部 逸記(わたなべ いつき)
  • 吉岡 大輔(よしおか だいすけ)
  • 岡 豊洋(おか とよひろ)
  • 工藤 北斗(くどう ほくと)
  • 松本 ふみか(まつもと ふみか)
  • 兎中 信志(となか しんじ)
  • 田渡 修人(たわたり しゅうと)

1月6日にあった主な出来事

2021年 この日をもってアメリカ合衆国次期大統領がジョー・バイデンに決定するも、複数のトランプ大統領支持者が国会議事堂を襲撃する事件が発生した。
2018年 荻田泰永が日本人初の無補給、単独徒歩での南極点到達を達成。
2018年 東シナ海の上海沖で石油タンカー・サンチ号が貨物船と衝突。(石油タンカー・サーンチーの衝突事故)
2018年 ヴァルソロメオス1世・コンスタンティノープル総主教が前日、ウクライナ正教会のロシア正教会管轄からの独立を承認するトモスに署名し、独立正教会となる。
2016年 朝鮮民主主義人民共和国が水素爆弾による核実験に成功と宣言。(北朝鮮の核実験 (2016年1月))
2013年 小笠原諸島父島で世界初となるダイオウイカの生きている姿の撮影に成功。
2012年 北朝鮮漂流船問題が発生。
2010年 シーシェパードの高速船「アディ・ギル」が日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に衝突。
2001年 中央省庁再編。日本の中央省庁はこれまでの1府22省庁から1府12省庁に再編統合される。
1998年 自由党結成。小沢一郎が党首に就任。
1995年 アルカーイダによるテロ計画「ボジンカ計画」が事前に発覚する。
1978年 聖イシュトヴァーンの王冠がアメリカからハンガリーに返還される。
1977年 国鉄が「一枚のキップから」キャンペーン開始。
1976年 平安神宮放火事件。平安神宮本殿などが新左翼活動家の放火により全焼。
1975年 東京競馬場にてハイセイコーの引退式が行われる。
1975年 マラッカ海峡で太平洋海運所属の大型タンカー祥和丸(237698トン)が原油を満載した状態で座礁。原油流出を起こす。
1968年 大相撲初場所の番付発表で、高見山が外国人力士として初めて入幕。
1967年 ベトナム戦争: アメリカ海兵隊が南ベトナムでメコンデルタ作戦(英語版)を開始。
1951年 江華良民虐殺事件
1950年 イギリスが中華人民共和国を承認し、中華民国と断交。
1950年 二俣事件
1950年 コミンフォルムが「日本の情勢について」と題する論文を機関誌『恒久平和と人民民主主義のために』に掲載。日本共産党による武装闘争の端緒となる。
1949年 国連総会で中国の国共内戦への不介入を決議。
1948年 ケネス・クレイボーン・ロイヤル米陸軍長官が「日本を極東における共産主義の防壁にする」と演説。
1941年 フランクリン・ルーズベルト米大統領が年頭教書で「4つの自由」の演説を行う。
1937年 名古屋城の金鯱の尾のうろこ110枚のうち58枚が剥ぎ取られているのを発見。同月27日に犯人を逮捕。
1932年 春秋園事件。天竜・大ノ里ら32人の力士が相撲協会の体質改善などの要望書を相撲協会に提出。
1929年 セルビア人・クロアチア人・スロベニア人王国王アレクサンダル1世が憲法を停止して議会を解散、独裁制(英語版)を敷く。
1926年 ルフトハンザ航空設立

日付ごとの記念日カレンダー

今日は何の日?はクリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaのコンテンツを素材として利用しています。